(Leadtools.Controls)

フレームを表示

HitTestStateCursorプロパティ




このImageViewerInteractiveModeのヒットテスト状態に使用するマウスカーソル。
構文
public virtual Cursor HitTestStateCursor {get; set;}
'Declaration
 
Public Overridable Property HitTestStateCursor As Cursor

属性値

このImageViewerInteractiveModeのヒット-テスト状態の用途へのマウスカーソル。デフォルト値は、nullです。
解説

HitTestStateHitTestStateCursorは、InteractiveService.Moveイベントにサブスクライブする対話モードで使われることができて、ムースカーソルが状態を更新して、マウスカーソルを変更することによって関心領域にかかっていることを示すことができます。

カーソルは、ImageViewerコントロールに設定されます。また、カーソルは、InteractiveService.UserControlsコレクションにユーザーによって追加される任意のコントロールで設定されます。

サンプル

サンプルのために、参照しますHitTestState

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

ImageViewerInteractiveModeクラス
ImageViewerInteractiveModeメンバ