(Leadtools.Controls)

フレームを表示

HideCursorWhileWorkingプロパティ




このモードが機能しているとき、マウスカーソルを非表示にするべきかどうか示します。
構文
public virtual bool HideCursorWhileWorking {get; set;}
'Declaration
 
Public Overridable Property HideCursorWhileWorking As Boolean

属性値

そうでない場合、このモードが機能する間、マウスカーソルを非表示にするtrue;false。デフォルト値は、falseです。
解説

ビューワがアイドル状態にあるか、作業であるとき、WorkingCursorIdleCursorはカスタムマウスカーソルを設定するのに用いられることができます。モード(ImageViewerMagnifyGlassInteractiveModeなどの)については、モードがより多くの詳細をユーザーに対して提供するために機能しているとき、完全にマウスカーソルを非表示にすることは、望ましいです。このアクションを実行するために、HideCursorWhileWorkingを使います。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

ImageViewerInteractiveModeクラス
ImageViewerInteractiveModeメンバ