(Leadtools.Controls)

フレームを表示

ImageViewerCenterAtInteractiveModeクラス




メンバ 
ユーザーのマウスクリックまたはタッチによるタップに基づいて画像をビューワの中央に置きます(必要に応じてズームします)。
オブジェクトモデル
構文
public class ImageViewerCenterAtInteractiveMode : ImageViewerInteractiveMode 
'Declaration
 
Public Class ImageViewerCenterAtInteractiveMode 
   Inherits ImageViewerInteractiveMode
解説

ImageViewerCenterAtInteractiveModeImageViewerInteractiveModeから派生し、InteractiveServiceの以下のイベントにサブスクライブします。

この対話モードは、タップイベントに基づくビューワの中にimageを中心に据えるために、ImageViewer.CenterAtPointを使います。さらに、ScaleFactorの値が1のデフォルト値以外の何かであるならば、このモードはズームインする(値が1より大きいならば)か、同じ中央点のまわりで同様にimageをズームアウトします(値がより小さい0であるならば)。

詳細については、「画像ビューワの対話モード」を参照してください。

サンプル

サンプルのために、参照しますImageViewer.InteractiveModes

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

ImageViewerCenterAtInteractiveModeメンバ
Leadtools.Controls名前空間