LEADTOOLSバーコード(Leadtools.Barcodeアセンブリ)

フレームを表示

DataCodeプロパティ(MicroPDF417BarcodeData)








MicroPDF417バーコードの、CODE128エミュレーション用のファンクションコードワードを示す値を取得または設定します。
構文
[CLSCompliantAttribute(false)]
[BrowsableAttribute(false)]
public uint DataCode {get; set;}
'Declaration
 
<CLSCompliantAttribute(False)>
<BrowsableAttribute(False)>
Public Property DataCode As UInteger
'Usage
 
Dim instance As MicroPDF417BarcodeData
Dim value As UInteger
 
instance.DataCode = value
 
value = instance.DataCode
[CLSCompliantAttribute(false)]
[BrowsableAttribute(false)]
public uint DataCode {get; set;}
@property (nonatomic, assign) NSUInteger dataCode
public int getDataCode()
public void setDataCode(int value)
            
CLSCompliantAttribute()
BrowsableAttribute()
 <br/>get_DataCode();<br/>set_DataCode(value);<br/>Object.defineProperty('DataCode'); 
[CLSCompliantAttribute(false)]
[BrowsableAttribute(false)]
public:
property uint DataCode {
   uint get();
   void set (    uint value);
}

属性値

MicroPDF417を示すUInt32バーコードの、CODE128エミュレーション用のファンクションコードワード。デフォルト値は、0です。
解説

MicroPDF417シンボルが読まれるとき、このプロパティはBarcodeReaderオブジェクトによって設定されます。

MicroPDF417シンボルを書き込むとき、この値を使うために、MicroPDF417BarcodeWriteOptions.EnableGroupModeの値をtrueに設定します。

サンプル

サンプルのために、参照しますMicroPDF417BarcodeData

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

MicroPDF417BarcodeDataクラス
MicroPDF417BarcodeDataメンバ

Leadtools.Barcodeは、バーコードモジュールのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能