LEADTOOLSバーコード(Leadtools.Barcodeアセンブリ)

フレームを表示

BackColorプロパティ(BarcodeReadOptions)








バーコードを読むとき、カラーが使ったバーコード背景(スペース)を取得または設定します。
構文
[CategoryAttribute("				Colors")]
[DescriptionAttribute("Background (space) color to use when searching for barcodes")]
[DisplayNameAttribute("Background color")]
public RasterColor BackColor {get; set;}
'Declaration
 
<CategoryAttribute("				Colors")>
<DescriptionAttribute("Background (space) color to use when searching for barcodes")>
<DisplayNameAttribute("Background color")>
Public Property BackColor As RasterColor
'Usage
 
Dim instance As BarcodeReadOptions
Dim value As RasterColor
 
instance.BackColor = value
 
value = instance.BackColor
[CategoryAttribute("				Colors")]
[DescriptionAttribute("Background (space) color to use when searching for barcodes")]
[DisplayNameAttribute("Background color")]
public RasterColor BackColor {get; set;}
@property (nonatomic, copy) LTRasterColor *backColor
public RasterColor getBackColor()
public void setBackColor(RasterColor value)
            
CategoryAttribute("				Colors")
DescriptionAttribute("Background (space) color to use when searching for barcodes")
DisplayNameAttribute("Background color")
 <br/>get_BackColor();<br/>set_BackColor(value);<br/>Object.defineProperty('BackColor'); 
[CategoryAttribute("				Colors")]
[DescriptionAttribute("Background (space) color to use when searching for barcodes")]
[DisplayNameAttribute("Background color")]
public:
property RasterColor BackColor {
   RasterColor get();
   void set (    RasterColor value);
}

属性値

バーコードを検索するとき、使うバーコード背景(スペース)カラーを指定するRasterColor。デフォルト値は、「白いです」(#FFFFFFのRGB)。
解説

入力イメージが2値画像(モノクロ)であるならば、この値が使われません。前景色は常に黒い(またはimageパレットの前景色)と考えられます、そして、背景色は常に白い(またはimageパレットの背景色)と考えられます。

入力イメージが2値画像でないとき、LEADTOOLSはバーコードを検索する前に白黒にそれを変換するためにimageの上で強度検出操作を実行して、上下のしきい値としてForeColorBackColorの値を使います。

サンプル

サンプルのために、参照しますForeColor

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

BarcodeReadOptionsクラス
BarcodeReadOptionsメンバ
ForeColorプロパティ

Leadtools.Barcodeは、バーコードモジュールのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能