LEADTOOLSバーコード(Leadtools.Barcodeアセンブリ)

フレームを表示

BarcodeExceptionクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ  メソッド  イベント





以下の表は、BarcodeExceptionによって公開されるメンバを示します。

パブリックコンストラクタ
 名前説明
BarcodeException Constructorオーバーロードされます。   
パブリックプロパティ
 名前説明
Codeこの例外のcodeを取得または設定します。  
Data例外に関する追加のユーザー定義の情報を提供するキー/値組のコレクションを取得します。(System.Exceptionから継承される)
HelpLinkこの例外に関連づけられるヘルプファイルへのリンクを取得または設定します。(System.Exceptionから継承される)
HResultこの例外に関連づけられるHRESULTを取得します。  
InnerException現在の例外を引き起こしたSystem.Exceptionインスタンスを取得します。(System.Exceptionから継承される)
Messageオーバーライドされます。現在の例外を説明するメッセージを取得します。  
Sourceアプリケーションの名前またはエラーを引き起こすオブジェクトを取得または設定します。(System.Exceptionから継承される)
StackTrace呼出しスタックの上で即時のフレームの文字列表現を取得します。(System.Exceptionから継承される)
TargetSite現在の例外をスローするメソッドを取得します。(System.Exceptionから継承される)
パブリックメソッド
 名前説明
FromHResult値が有効なLEADTOOLSエラーコードであるならば、指定されたHRESULT値からBarcodeExceptionオブジェクトを作成します。  
GetBaseException中でオーバーライドされるとき、派生クラスは一つ以上の以降の例外の根本の原因であるSystem.Exceptionを返します。(System.Exceptionから継承される)
GetCodeMessage指定されたBarcodeExceptionCodeに関連づけられるそれがそうであるエラーstringを取り戻します。  
GetObjectData中でオーバーライドされるとき、派生クラスは例外に関する情報でSystem.Runtime.Serialization.SerializationInfoを設定します。(System.Exceptionから継承される)
GetType現在のインスタンスのランタイム型を取得します。(System.Exceptionから継承される)
SetCodeMessage指定されたBarcodeExceptionCodeに関連づけられるそれがそうであるエラーstringを変更します。  
ToString現在の例外の文字列表現を作成して返します。(System.Exceptionから継承される)
保護されたイベント
 名前説明
SerializeObjectState例外が例外についてシリアル化されたデータを格納する例外状況オブジェクトを作成するためにシリアル化されるとき、発生します。(System.Exceptionから継承される)
参照

参照

BarcodeExceptionクラス
Leadtools.Barcode名前空間

Leadtools.Barcodeは、バーコードモジュールのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能