(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

Leadtools.Annotations.Core名前空間

継承階層


コアアノテーションクラス、列挙法と構造体の概要と説明。
クラス
 クラス説明
AnnAudioObject オーディオオブジェクトを定義します。
AnnBrush アノテーションオブジェクトの塗りつぶしに使用する要約オブジェクトを定義します。AnnBrushに由来するクラスは、領域がどのように塗りつぶされるかについて述べます
AnnCodecs アノテーションファイルへのオブジェクトをロードして保存するためのサポートを提供します。
AnnCodecsInfo アノテーションファイル情報を表します。
AnnContainer アノテーションコンテナを表します。
AnnContainerCollection AnnContainerの動的なコレクションを表し、項目が追加または削除されたときに通知を提供します。
AnnContainerMapper 表示、アノテーションとimage座標の間で値を変換するためのメソッドを提供します。
AnnCrossProductObject アノテーション交差線オブジェクトを定義します。
AnnCurveObject アノテーション曲線オブジェクトを定義します。
AnnDataProvider アノテーション画像データのためのプロバイダー。
AnnDeserializeOptions アノテーションオブジェクトをロードする際に使うオプション。
AnnDrawDesignerEventArgs データをAnnAutomation.Drawイベントに提供します。
AnnEditContentEventArgs データをAnnAutomation.EditContentイベントに提供します。
AnnEditDesignerEventArgs データをAnnAutomation.Editイベントに提供します。
AnnEditTextEventArgs データをAnnAutomation.EditTextイベントに提供します。
AnnEllipseObject アノテーション楕円オブジェクトを定義します。
AnnEncryptObject アノテーション暗号化オブジェクトを定義します。
AnnFont アノテーション文字列を描画することを用いて、フォント書体、サイズとスタイル属性を含むテキストのために、特定の形式を定義します。
AnnFreehandHotspotObject アノテーションフリーハンドのホットスポットオブジェクトを定義します。
AnnGradientBrush グラデーション境界から成るグラデーションを持つブラシを定義します。
AnnGradientStop グラデーションで移行ポイントの位置とカラーを説明します。
AnnGradientStopCollection AnnGradientStopの動的なコレクションを表し、項目が追加または削除されたときに通知を提供します。
AnnGroupObject サポートをアノテーショングループオブジェクトを作成して管理するために提供します。
AnnGroupsRoles アノテーションフレームワークでサポートをユーザーの役割に提供します。
AnnHiliteObject アノテーションハイライトオブジェクトを定義します。
AnnHotspotObject アノテーションホットスポットオブジェクトを定義します。
AnnImageObject アノテーションimageオブジェクトを定義します。
AnnLabel AnnLabelクラスは、いろいろなLEADTOOLSアノテーションオブジェクトのテキスト要素を示すのに用いられます。
AnnLayer 共通のアノテーションオブジェクトを論理的にグループ化するためにアノテーションレイヤを定義します。
AnnLayerCollection 項目が追加または削除されるとき、AnnLayersの動的なコレクションを表して、通知を提供します。
AnnLinearGradientBrush 線形グラデーションとの接触を説明します。
AnnLoadPictureEventArgs AnnRenderingEngine.LoadPictureイベントのためのイベントデータ。
AnnLockObjectEventArgs データをAnnAutomation.LockObjectイベントに提供します。
AnnMedia メディア(オーディオまたはビデオ)ソースを定義します。
AnnMediaObject メディア(オーディオまたはビデオ)オブジェクトを定義します。
AnnNoteObject アノテーションメモオブジェクトを定義します。
AnnNotifyCollectionChangedEventArgs データをAnnObservableCollection.CollectionChangedイベントに提供します。
AnnObject すべてのアノテーションオブジェクトのためにベースクラスを定義します。
AnnObjectCollection AnnObjectの動的なコレクションを表し、項目が追加または削除されたときに通知を提供します。
AnnObjectCollectionEventArgs データをAnnContainer.ObjectAddedAnnContainer.ObjectRemovedイベントに提供します。
AnnObservableCollection<T> ジェネリックなオブザーバブルコレクション。
AnnOperationInfoEventArgs その型と関係するアノテーションオブジェクトを含むアノテーション操作法を定義します。
AnnPicture アノテーションピクチャを定義します。
AnnPointerEventArgs データをIAnnAutomationControl.AutomationDoubleClickIAnnAutomationControl.AutomationPointerDownIAnnAutomationControl.AutomationPointerMoveIAnnAutomationControl.AutomationPointerUp(イベント)に提供します。
AnnPointerObject アノテーションポインターオブジェクトを定義します。
AnnPointObject アノテーションポイントオブジェクトを定義します。
AnnPolylineObject アノテーションポリラインオブジェクトを定義します。
AnnPolyRulerObject アノテーションポリルーラーオブジェクトを定義します。
AnnPropertyChangedEventArgs データをAnnObject.PropertyChangedイベントに提供します。
AnnProtractorObject アノテーション分度器オブジェクトを定義します。
AnnRectangleObject アノテーション長方形オブジェクトを定義します。
AnnRedactionObject アノテーション改訂版オブジェクトを定義します。
AnnRenderingEngine アノテーションオブジェクトのためにレンダリングエンジンを定義します。
AnnResources いろいろなアノテーションオブジェクトのためにデフォルトの資源を格納します。
AnnReview アノテーションレビューコメント項目を表します。
AnnRoles アプリケーションにより用いられる役割のリスト。
AnnRubberStampObject アノテーションスタンプオブジェクトを定義します。
AnnRunDesignerEventArgs データをAnnAutomation.Runイベントに提供します。
AnnSelectionObject アノテーションセレクトオブジェクトを定義します。
AnnSerializeObjectEventArgs アノテーションコーデックのためにロードとセーブオプションイベントデータを表します。
AnnSerializeOptions アノテーションオブジェクトを保存するとき、使うオプション。
AnnSnapToGridOptions アノテーション自動設計モード時のアノテーションのグリッドスナップ動作に関するオプション。
AnnSolidColorBrush アノテーションオブジェクトを単色で塗りつぶします。
AnnStampObject アノテーションスタンプオブジェクトを定義します。
AnnStickyNoteObject アノテーション付箋オブジェクトを定義します。
AnnStroke アノテーションオブジェクトのために行と曲線を描画するのに用いられるオブジェクトを定義します。
AnnTextHiliteObject アノテーションハイライトテキストレビューオブジェクトを定義します。
AnnTextObject サポートをテキストアノテーションオブジェクトを作成して管理するために提供します。
AnnTextPointerObject アノテーションスタンプオブジェクトテキストポインターオブジェクトを定義します。
AnnTextRedactionObject アノテーション改訂版テキストレビューオブジェクトを定義します。
AnnTextReviewObject アノテーションテキストレビューオブジェクトのためのベースクラス
AnnTextRollupObject アノテーションテキストロールアップオブジェクトを定義します。
AnnTextStrikeoutObject アノテーションストライクアウトテキストレビューオブジェクトを定義します。
AnnTextUnderlineObject アノテーションアンダーラインテキストレビューオブジェクトを定義します。
AnnToolTipEventArgs データをAnnAutomation.ToolTipイベントに提供します。
AnnTransformer 機能性を拡大縮小して、変換して、アノテーションポイントと長方形を回転させるために提供します。
AnnUnitConverter 共通単位換算と略語のためにヘルパークラスを定義します。
LeadPointCollection LeadPointDの動的なコレクションを表し、項目が追加または削除されたときに通知を提供します。
インターフェース
 インターフェース説明
IAnnAutomationControl ユーザーのサポートは、LEADTOOLSアノテーションオートメーションで制御します。
IAnnLabelRenderer AnnLabelを提出するためのメソッドによるインターフェースオブジェクトを定義します。
IAnnNotifyCollectionChanged コレクションが変更した時に通知するために、インターフェースを定義します。
IAnnNotifyPropertyChanged プロパティが変更する時に通知するために、インターフェースを定義します。
IAnnObjectCloneable AnnObjectをクローンするために、メソッドでインターフェースを定義します。
IAnnObjectRenderer AnnObjectを提出するために、メソッドでインターフェースを定義します。
IAnnThumbStyle AnnObjectのために制御点(制御点)を表すために、プロパティとメソッドでインターフェースを定義します。
構造体
 構造体説明
AnnThickness アノテーションフレームワークでいろいろなプロパティの厚さを表します。
デリゲート
 delegate説明
AnnAutomationControlGetContainersCallback オートメーションによって使われるアノテーションコンテナのコレクションを得るのに用いられるコールバック。
AnnCheckModifierCallback 特定のキーがこのプラットフォーム上で押されたかどうかを判断するコールバック
列挙体
 列挙体説明
AnnAngularUnit 角度のために使われる計測単位を表します。
AnnDesignerOperationStatus 現在のAnnDesignerオブジェクトのステータスを示します。
AnnEditDesignerOperation 現在のAnnEditDesigner操作を示します。
AnnFillRule 多角形に含まれるオブジェクトの交差領域をどのように結合して全体領域を形成するかを指定します。
AnnFixedStateOperations アノテーションオブジェクトの固定状態を制御するオプション。
AnnFontStretch フォントの形状を標準のアスペクト比からどの程度伸縮するかを定義します。
AnnFontStyle AnnFontのスタイルを定義します。
AnnFontWeight ストロークの明度または重さに関して、タイプフェースの密度に言及します。
AnnFormat サポートされたアノテーションファイルフォーマットを表します。
AnnHitTestBehavior ヒット-テスト動作を示します。
AnnHorizontalAlignment テキストがどのように水平軸に表示されなければならないかについて示します。
AnnKeys キーコードを示します。
AnnLabelPositionMode ラベルがどのようにその親と比較して配置されるかについて示します。
AnnLabelRestriction AnnLabelオブジェクトの規制方法を示します。
AnnLinearGradientMode 線形グラデーションの方向を指定します。
AnnMouseButton マウスボタンを示します。
AnnNotifyCollectionChangedAction イベントが発生する原因になったアクションを説明します。
AnnOperationType アノテーションの操作タイプを指定します。
AnnPointerPosition AnnPointerObjectのために矢のpositionを制御します。
AnnRenderState 提出されることができるAnnObjectの様々な状態を示します。
AnnResizeContainerFlags AnnContainer.ResizeメソッドのためのFlags。
AnnResizeMode 新次元値でコンテナの大きさを変更する方法を決定します。
AnnRubberStampType AnnRubberStampObjectアノテーションオブジェクトで利用可能なゴム印のタイプを表します。
AnnSizeMode ピクチャをデスティネーションバウンディング四角形にレンダリングする方法を指定します。
AnnStrokeAlignment ストローク幅の配置を指定します。
AnnStrokeLineCap 線の端のキャップスタイルを示します。
AnnStrokeLineJoin パスで2つの行を連結する方法を示します。
AnnTextDecorations 各種LEADTOOLSアノテーションオブジェクトによって使用されるAnnFontのオプションを制御します。
AnnTextRotate テキストが回転するためにいくらか、そして、どの方向において示します。
AnnTransparentMode AnnPictureの透明なカラーを扱う方法を指定します。
AnnUnit 長さと位置のために計測単位を表します。
AnnUserMode このコンテナですべてのオブジェクトのためにユーザモードを指定します。設計モードは、オブジェクトを作成するためにあります;ランモードは、表示するためにあります。
AnnVerticalAlignment テキストがどのように垂直軸に表示されなければならないかについて示します。
PropertyChangedStatus プロパティのためのデータがステータスを変更したと定めます
参照

参照

Leadtools.Annotations.Coreアセンブリ

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能