(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

AnnTextRollupObjectクラス






メンバ 
アノテーションテキストロールアップオブジェクトを定義します。
オブジェクトモデル
構文
public class AnnTextRollupObject : AnnNoteObject, IAnnObjectCloneable  
'Declaration
 
Public Class AnnTextRollupObject 
   Inherits AnnNoteObject
   Implements IAnnObjectCloneable 
public sealed class AnnTextRollupObject : IAnnObjectCloneable  
@interface LTAnnTextRollupObject :LTAnnNoteObject<NSCoding,NSCopying>
public class AnnTextRollupObject extends AnnNoteObject
function Leadtools.Annotations.Core.AnnTextRollupObject()
解説

テキストロールアップアノテーションオブジェクトは、エクスパンドのプロパティを追加することによって、AnnNoteObjectを拡張します。このプロパティがFalseに設定されると、テキストロールアップオブジェクトは通常のノートと同じ外観になり同じように動作します。エクスパンドであるをFalseに設定すると、テキストロールアップオブジェクトが縮小してテキストが1行だけ表示されるようになります。これにより、コンテナ面でスペースを節約できます。

プログラム上では、以下のプロパティを使用してテキストロールアップオブジェクトの境界と位置を制御できます。

AnnTextRollupObjectクラスはAnnObjectクラスから多数のプロパティを継承します。そして、フォントのサポート、ストロークと塗りつぶし特徴を提供します。これらのプロパティは以下に記載されています:

AnnTextRollupObjectは、テキスト配置、マージンその他のサポートにこれらのプロパティを提供するAnnTextObjectクラスからの多数のテキストプロパティが以下に記載されていることを継承します:

AnnTextObjectの名前はラベルプロパティを使用して制御されることができます。そして、AnnObjectクラスから継承されます。

各々のオブジェクトは、以下のメソッドで変形されることができます:

オブジェクトはグループアノテーションオブジェクトまたはコンテナーオブジェクトの一部にすることができます。グループとコンテナの両方の一部に同時になることはできません。

その他に、以下のプロパティを使用してAnnTextObjectの特性をプログラムコードから設定できます。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnTextRollupObjectメンバ
Leadtools.Annotations.Core名前空間

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能