(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

Paddingプロパティ






テキストとテキストのバウンディング四角形の間の距離を制御するAnnThicknessオブジェクトを取得または設定します。
構文
public AnnThickness Padding {get; set;}
'Declaration
 
Public Property Padding As AnnThickness
public AnnThickness Padding {get; set;}
@property (nonatomic) LeadRectD padding;
public AnnThickness getPadding()
public void setPadding(AnnThickness thickness)
            
 
get_Padding();
set_Padding(value);
Object.defineProperty('Padding');

属性値

テキストとテキストのバウンディング四角形の間の距離を制御するAnnThicknessオブジェクト。
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnTextObjectクラス
AnnTextObjectメンバ

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能