(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

EnableSnapプロパティ






設計モードではアノテーションオブジェクトを描画するか、移動するとき、『スナップ』動作を示す値を取得または設定します。
構文
public bool EnableSnap {get; set;}
'Declaration
 
Public Property EnableSnap As Boolean
public bool EnableSnap {get; set;}
public boolean getEnableSnap()
public void setEnableSnap(boolean enableSnap)
            
 
get_EnableSnap();
set_EnableSnap(value);
Object.defineProperty('EnableSnap');

属性値

true、最も近いグリッド点にアノテーションオブジェクトスナップを移動するか、描画することを強いるために、アノテーションオブジェクトを移動するか、描画することを強いないfalseは、最も近いグリッド点にスナップしません。デフォルト値は、falseです。
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnSnapToGridOptionsクラス
AnnSnapToGridOptionsメンバ

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能