(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

AnnSnapToGridOptionsクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ  メソッド  イベント





以下の表は、AnnSnapToGridOptionsによって公開されるメンバを示します。

パブリックコンストラクタ
 名前説明
AnnSnapToGridOptions Constructorデフォルト値で新しいAnnSnapToGridOptionsクラスオブジェクトを初期化します。  
パブリックプロパティ
 名前説明
EnableSnap設計モードではアノテーションオブジェクトを描画するか、移動するとき、『スナップ』動作を示す値を取得または設定します。  
GridLengthピクセル単位でグリッドのlengthを示している値を取得または設定します。  
GridStrokeオーバレイのグリッドを提出して使われるAnnStrokeを取得または設定します。  
LineSpacing行がグリッドドットパターンの上に描画される周波数を示している値を取得または設定します。  
Opacityオーバレイのグリッドを提出するとき、使用に不透明度値を示している値を取得または設定します。  
ShowGrid設計モードではグリッドを示すかどうかにかかわらず、指示する値を取得または設定します。  
パブリックメソッド
 名前説明
CloneこのAnnSnapToGridOptionsオブジェクトの正確なコピーを作成します。  
OnPropertyChangedPropertyChangedイベントを発生させます。  
パブリックイベント
 名前説明
PropertyChanged属性値が変更するとき、発生します。AnnPropertyChangedEventArgs  
参照

参照

AnnSnapToGridOptionsクラス
Leadtools.Annotations.Core名前空間

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能