(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

SetIdメソッド






オブジェクトID。
このAnnObjectのIDを設定します。
構文
public void SetId( 
   int id
)
'Declaration
 
Public Sub SetId( _
   ByVal id As Integer _
) 
public void SetId( 
   int id
)
-(void) setID:(int) anID;
public void setId(int id)
 function Leadtools.Annotations.Core.AnnObject.SetId( 
   id 
)

パラメーター

ID
オブジェクトID。
解説

このメソッドは、これのIDを設定するために、派生クラスによって呼び出されなければなりませんオブジェクト。すべての将来の間のこのオブジェクト型が使うこの値意志、それからID。たとえば、AnnTextObjectTextObjectIdを使う間、AnnRectangleObjectRectangleObjectIdにこのメソッドをID同等を指定して呼び出します。このIDの値は、いずれIdプロパティから得られることができます。

IDはオブジェクトタイプを識別するためにアノテーションフレームワークの他の部分により用いられます、たとえば、オートメーションツールキットにおいて、IDが描画する現在のオブジェクトタイプとして使われます。

由来しているとき、独自の、AnnObjectから属します、オーバーライドをオブジェクトタイプのために一意なIDを返すこのメソッドと呼ばなければなりません。詳細については、「LEADTOOLSアノテーションによるユーザー定義オブジェクトの実装」を参照してください。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnObjectクラス
AnnObjectメンバ

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能