(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

Opacityプロパティ(AnnObject)






これを提出するとき、使う不透明度値オブジェクトを指示している値を取得または設定します。
構文
public double Opacity {get; set;}
'Declaration
 
Public Property Opacity As Double
public double Opacity {get; set;}
@property (nonatomic) double opacity;
public double getOpacity()
public void setOpacity(double opacity)
            
 
get_Opacity();
set_Opacity(value);
Object.defineProperty('Opacity');

属性値

これを提出するとき、使用に不透明度値を示している値オブジェクト。1の値は不透明であるということを意味します、そして、0の値は透明であるということを意味します。法的値は、0と1の間にあります。デフォルト値は、1です。
解説

この値は、これのすべてのコンポーネントを提出するのに用いられるグローバルな不透明度を設定するために、レンダラーにより用いられますオブジェクト。たとえば、このオブジェクトを塗りつぶすのに用いられるブラシが不透明度でカラーを格納するならば、この値は不透明度の値によって乗算されます。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnObjectクラス
AnnObjectメンバ

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能