(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

AnnObjectクラスメンバー

フレームを表示
フィールド  プロパティ  メソッド  イベント





以下の表は、AnnObjectによって公開されるメンバを示します。

パブリックフィールド
 名前説明
AudioObjectId「音声」オブジェクトのIDを返します。アノテーションフレームワークのこのバージョンで使われません。  
AuthorMetadataKey作成者メタデータキー。  
ButtonObjectId「ボタン」のためのIDオブジェクトを指定します。アノテーションフレームワークのこのバージョンで使われません。  
ClosedCurveObjectId閉じた図形を形成するAnnCurveObjectのIDを指定します。  
ContentMetadataKeyコンテンツメタデータキー。  
CreatedMetadataKey作成されたメタデータキー。  
CrossProductObjectIdAnnCrossProductObjectのIDを指定します。  
CurveObjectIdAnnCurveObjectのIDを指定します。  
EllipseObjectIdAnnEllipseObjectのIDを指定します。  
EncryptObjectId「暗号化」オブジェクトのIDを返します。アノテーションフレームワークのこのバージョンで使われません。  
FreehandHotspotObjectIdAnnFreehandHotspotObjectのIDを指定します。  
FreehandObjectIdフリーハンドスタイルで描画されたAnnPolylineObjectのIDを指定します。  
GroupObjectIdAnnGroupObjectのIDを指定します。  
HiliteObjectIdAnnHiliteObjectのIDを指定します。  
HotspotObjectIdAnnHotspotObjectのIDを指定します。  
ImageObjectIdAnnImageObjectのIDを返します。  
LineObjectId1本の線から成るAnnPolylineObjectのIDを指定します。  
MediaObjectId「メディア」オブジェクトのIDを返します。アノテーションフレームワークのこのバージョンで使われません。  
ModifiedMetadataKey変更されたメタデータキー。  
NoneアノテーションオブジェクトがないということのためにIDを指定します。  
NoteObjectIdAnnNoteObjectのIDを指定します。  
PointerObjectIdAnnPointerObjectのIDを指定します。  
PointObjectIdAnnPointObjectのIDを指定します。  
PolygonObjectId閉じた図形を形成するAnnPolylineObjectのIDを指定します。  
PolylineObjectIdAnnPolylineObjectのIDを指定します。  
PolyRulerObjectIdAnnPolyRulerObjectのIDを指定します。  
ProtractorObjectIdAnnProtractorObjectのIDを指定します。  
RectangleObjectIdAnnRectangleObjectのIDを指定します。  
RedactionObjectIdAnnRedactionObjectのIDを指定します。  
RichTextObjectId「リッチテキスト」オブジェクトのIDを返します。アノテーションフレームワークのこのバージョンで使われません。  
RubberStampObjectIdAnnRubberStampObjectのIDを指定します。  
RulerObjectId1本のルーラーから成るAnnPolyRulerObjectのIDを指定します。  
SelectObjectIdAnnSelectionObjectのIDを指定します。  
StampObjectIdAnnStampObjectのIDを指定します。  
StickyNoteObjectIdAnnStickyNoteObjectのIDを返します。  
SubjectMetadataKeySubjectメタデータキー。  
TextHiliteObjectIdAnnTextHiliteObjectのIDを返します。  
TextObjectIdAnnTextObjectのIDを指定します。  
TextPointerObjectIdAnnTextPointerObjectのIDを指定します。  
TextRedactionObjectIdAnnTextRedactionObjectのIDを返します。  
TextRollupObjectIdAnnTextRollupObjectのIDを指定します。  
TextStrikeoutObjectIdAnnTextStrikeoutObjectのIDを返します。  
TextUnderlineObjectIdAnnTextUnderlineObjectのIDを返します。  
TitleMetadataKeyメタデータにキーとタイトルをつけます。  
UserObjectIdユーザー定義のAnnObjectのためにIDを指定します。  
パブリックプロパティ
 名前説明
BoundsこのAnnObjectの境界を示すLeadtools.LeadRectDオブジェクトを取得します。  
CanRotateこのオブジェクトが回転をサポートするかどうか示します。  
ContentPictureこれのコンテンツを描画するとき、使われるピクチャのIDオブジェクトを取得または設定します。  
FillこのAnnObjectに関連づけられるAnnBrushを取得または設定します。  
FixedStateOperationsこのAnnObjectのために固定状態を取得または設定します。  
FontこのAnnObjectに関連づけられる使われるAnnFontを取得または設定します。  
FriendlyNameAnnObjectのためにフレンドリー名を取得します。  
GroupName将来のために予約。  
HitTestInteriorこのAnnObjectがその内部のヒットテストをサポートするかどうか示します。  
HyperlinkこのAnnObjectのためにハイパーリンクを表すstringを取得または設定します。  
IdこのAnnObjectのIDを取得します。  
IsLockedこのAnnObjectがロックされるかどうかについて示す値を取得します。  
IsSelectedオブジェクトが選択されるかどうか示している値を取得または設定します。  
IsVisibleオブジェクトが表示可能かどうかを示す値を取得または設定します。  
LabelsこのAnnObjectにより用いられるAnnLabelオブジェクトのディクショナリを取得します。  
Layerこのオブジェクトを格納するオプションのレイヤを取得します。  
LockPictureロックオブジェクトのためにロックされたシンボルを描画するとき、使われるピクチャのIDを取得または設定します。  
Metadataこのオブジェクトに関連づけられるメタデータを取得します。  
Opacityこれを提出するとき、使う不透明度値オブジェクトを指示している値を取得または設定します。  
PasswordこのAnnObjectの最後の成功したロック操作で使われるパスワードを取得または設定します。  
PointsこのAnnObjectを定義するLeadtools.LeadPointDオブジェクトのコレクションを取得します。  
RenderedObjectBounds最後にレンダリングされたときのオブジェクトのバウンディング四角形を取得または設定します。  
ReviewsこのAnnObjectにレビューコメントや返事を追加するために使用できる項目を取得します。  
RotateCenter回転中心制御点の位置を取得または設定します。  
RotateGripper回転グリッパー制御点のlengthを取得または設定します。  
SelectionStrokeこれのフレームを描画するとき、使うストロークオブジェクトを取得または設定します。  
StateId州のレンダリングエンジンで使われるこのオブジェクトのオプションの州のIDを取得または設定します。  
StrokeこのAnnObjectに関連づけられるAnnStrokeを取得または設定します。  
SupportsContentこのオブジェクトがコンテンツをサポートするかどうか示します。  
SupportsFillこのオブジェクトが塗りつぶしをサポートするかどうか示します。  
SupportsFontこのオブジェクトがフォントをサポートするかどうか示します。  
SupportsOpacityこのオブジェクトが不透明度をサポートするかどうか示します。  
SupportsSelectionStrokeこのオブジェクトが選択ストロークをサポートするかどうか示します。  
SupportsStrokeこのオブジェクトがストロークをサポートするかどうか示します。  
Tagこのオブジェクトに関連づけられるユーザー定義のデータオブジェクトを取得または設定します。  
UserIdこのAnnObjectのユーザーIDを取得または設定します。  
パブリックメソッド
 名前説明
CloneこのAnnObjectの正確なコピーを作成します。  
DateFromString日付時間まで文字列値を変換します。  
DateToStringstringの日付時間を変換します。  
Deserializeデータによるこのオブジェクトを指定されたXMLからロードします。  
GetAreaこのAnnObjectのピクセル数を返します。  
GetInvalidateRectこのAnnObjectの現在の物理的な長方形を指定するLeadtools.LeadRectDオブジェクトを取得します。  
HitTestこのAnnObjectの上でヒットテストを実行します。  
Lock指定されたパスワードでこのAnnObjectをロックします。  
OnPropertyChangedPropertyChangedイベントを発生させます。  
RotateこのAnnObjectを、点を中心として回転させます。  
Scale指定された比率によってAnnObjectを拡大縮小します。  
ScaleVector指定された比率、単位ベクトルと中央点でAnnObjectを拡大縮小します。  
SerializeXMLドキュメントにオブジェクトをシリアル化します。  
SetIdこのAnnObjectのIDを設定します。  
Translate指定された値によってAnnObjectを変換します。  
Unlock指定されたパスワードでこのAnnObjectをロック解除します。  
プロテクトメソッド
 名前説明
CreateAnnObjectの新しいインスタンスを作成します。  
GetBoundingRectangleこのAnnObjectのためにバウンディング四角形を取得します。  
OnPointsChangedこのAnnObjectのためのポイントが変更したとき、発生します。  
パブリックイベント
 名前説明
PropertyChanged属性値が変更するとき、発生します。AnnPropertyChangedEventArgs  
参照

参照

AnnObjectクラス
Leadtools.Annotations.Core名前空間
自動アノテーションの操作

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能