(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

Tensionプロパティ






このAnnCurveObject曲線が制御点の間で曲げる量を指定する値を取得または設定します。
構文
public double Tension {get; set;}
'Declaration
 
Public Property Tension As Double
public double Tension {get; set;}
@property (nonatomic) double tension;
public double getTension()
public void setTension(double tension)
            
 
get_Tension();
set_Tension(value);
Object.defineProperty('Tension');

属性値

このAnnCurveObjectがカーブさせる量を指定する値は、制御点の間で曲がります。
解説

有効値は0.0~1.0です、そこで、0.0は直線を示します、そして、1.0は最高の曲率で行を示します。一般的な値は、0.5です。クローズカーブオブジェクトのための張度のためのこれらの値は、以下のビットマップで示されます:

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnCurveObjectクラス
AnnCurveObjectメンバ

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能