(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

AnnContainerクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ  メソッド  イベント





以下の表は、AnnContainerによって公開されるメンバを示します。

パブリックコンストラクタ
 名前説明
AnnContainer Constructorデフォルト設定で新しいAnnContainerを初期化します。  
パブリックプロパティ
 名前説明
ActiveLayerこのコンテナでアクティブなレイヤーを取得または設定します。  
ChildrenこのAnnContainerAnnObjectsのコレクションを取得します。  
FillこのAnnContainerの内部を塗りつぶすとき、使うオブジェクトを取得または設定します。  
GroupsRolesこのコンテナに関連づけられるAnnGroupsRolesを取得または設定します。  
HitTestBehaviorオブジェクトがどのように選択長方形を使用してヒットの検査済みか決定する値を取得または設定します。  
HitTestBufferヒットテストのためのしきい値バッファ値を取得または設定します。  
IsEnabledオブジェクトが有効にされるかどうか示している値を取得または設定します。  
IsVisibleオブジェクトが表示可能かどうかを示す値を取得または設定します。  
LabelsこのAnnContainerの上で提出するラベルのコレクションを取得します。  
LayersこのAnnContainerAnnLayersのコレクションを取得します。  
MapperこのAnnContainerのためにマッパーを取得または設定します。  
OffsetこのAnnContainerのオフセットを取得または設定します。  
PageNumberこのAnnContainerに関連づけられるページ番号を取得または設定します。  
SelectionObjectこのAnnContainerにより用いられる選択オブジェクトを取得または設定します。  
SizeこのAnnContainerのサイズを取得または設定します。  
StrokeこのAnnContainerの境界を描画するとき、使うオブジェクトを取得または設定します。  
UserDataこのコンテナに関連づけられるユーザー定義値を取得または設定します。  
UserModeユーザモードを取得または設定します。  
パブリックメソッド
 名前説明
CloneこのAnnContainerオブジェクトの正確なコピーを作成します。  
Create指定されたオフセット、サイズとマッパーで新しいAnnContainerを作成します。  
HitTestPoint指定されたポイントでこのAnnContainerの上でヒットテストを実行します。  
HitTestRect指定された長方形でこのAnnContainerの上でヒットテストを実行します。  
Resize指定されたオプションを用いてspeccifiedされたサイズにこのコンテナの大きさを変更します。  
Rotate指定された値によってこのAnnContainerとその子を回転させます。  
Select内部使用。  
Unselect内部使用。  
パブリックイベント
 名前説明
ObjectAddedオブジェクトがAnnContainerに追加されるとき、発生します。AnnObjectCollectionEventArgs  
ObjectRemovedオブジェクトがAnnContainerから削除されるとき、発生します。AnnObjectCollectionEventArgs  
ObjectsPropertyChangedこのコンテナの任意のAnnObjectの任意のプロパティが変更するとき、発生します。AnnPropertyChangedEventArgs  
参照

参照

AnnContainerクラス
Leadtools.Annotations.Core名前空間
実現LEADTOOLSアノテーション
自動アノテーションの操作

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能