(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

Save(Writer,AnnContainer,AnnFormat,String,Int32)メソッド






データを保存するデスティネーションライタ。
保存されるAnnContainer。この値は、nullであってはいけません。
これは、AnnFormat.Annotationsでなければなりません。
オプションの既存のデータ。新しいアノテーションを作成するnullは、データでありえます;さもなければ、このパラメーターは、このメソッドを用いて以前に保存される有効データを格納しなければなりません。
データを置くページ番号。
ライタにアノテーションコンテナを保存します。
構文
'Declaration
 
Public Overloads Sub Save( _
   ByVal writer As Writer, _
   ByVal container As AnnContainer, _
   ByVal format As AnnFormat, _
   ByVal xmlData As String, _
   ByVal savePageNumber As Integer _
) 
public void save(Writer writer, AnnContainer container, AnnFormat format, String xmlData, int savePageNumber)
 function Leadtools.Annotations.Core.AnnCodecs.Save(Writer,AnnContainer,AnnFormat,String,Int32)( 
   writer ,
   container ,
   format ,
   xmlData ,
   savePageNumber 
)

パラメーター

ライタ
データを保存するデスティネーションライタ。
コンテナ
保存されるAnnContainer。この値は、nullであってはいけません。
形式
これは、AnnFormat.Annotationsでなければなりません。
xmlData
オプションの既存のデータ。新しいアノテーションを作成するnullは、データでありえます;さもなければ、このパラメーターは、このメソッドを用いて以前に保存される有効データを格納しなければなりません。
savePageNumber
データを置くページ番号。
解説

ライタが空のライタでないならば、それはデータが以前に保存した確実な根拠のあるLEADTOOLS注釈を格納しなければなりません、そして、このメソッドはsavePageNumberで指定されているページを挿入するか、置換します。

ライタが新しいライタであるならば、このメソッドは新しいLEADTOOLSアノテーションデータを作成して、保存します。

保存することがコンテナPageNumberプロパティから得られるときsavePageNumberの値が0(使うページ番号)であるならば;さもなければ、保存するとき、使われるsavePageNumberisのページ番号。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnCodecsクラス
AnnCodecsメンバ
オーバーロードリスト

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能