(Leadtools.Annotations.Core)

フレームを表示

AutomationContainerIndexプロパティ






アクティブなコンテナインデックスを取得または設定します。
構文
int AutomationContainerIndex {get; set;}
'Declaration
 
Property AutomationContainerIndex As Integer
int AutomationContainerIndex {get; set;}
@property (nonatomic) int automationContainerIndex;
int getAutomationContainerIndex();
void setAutomationContainerIndex(int index);
            

get_AutomationContainerIndex();
set_AutomationContainerIndex(value);
Object.defineProperty('AutomationContainerIndex');

属性値

アクティブなコンテナのゼロから始まるインデックス。
解説

マルチコンテナモードが使われるとき、AutomationContainerIndexはアクティブなコンテナのインデックスを設定するために自動オブジェクトによって呼び出されます。その後、コンテナに関する情報を問い合わせるために呼び出されるすべてのプロパティとメソッドは、この値を使って実際のAnnContainerオブジェクトを取得します。通常、AutomationGetContainersCallbackから得られるコンテナのコレクションから。

デフォルトの実装はローカル変数にAutomationContainerIndexの値を保存します、そして、必要に応じてそれを使います。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

IAnnAutomationControlインターフェース
IAnnAutomationControlメンバ

   Leadtools.Annotations.Coreは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能