(Leadtools.Annotations.Automation)

フレームを表示

Activeプロパティ






このAnnAutomationがアクティブであるどうかを示す値を取得または設定します。
構文
public virtual bool Active {get; set;}
'Declaration
 
Public Overridable Property Active As Boolean
public virtual bool Active {get; set;}
@property (nonatomic) BOOL active;
public boolean getActive()
public void setActive(boolean active)
            
 <br/>get_Active();<br/>set_Active(value);<br/>Object.defineProperty('Active'); 

属性値

このAnnAutomationがアクティブである場合はtrue。それ以外の場合は、falseです。
解説

AnnAutomationManager内部のAnnAutomationオブジェクトのコレクションは、1つのAnnAutomationオブジェクトを常にアクティブにしておかなければなりません。アクティブなAnnAutomationオブジェクトは、すべてのユーザーインターフェースアクションが指示されるオブジェクトです。

オートメーション化したアノテーションアプリケーションが1つのAnnAutomationオブジェクトだけを持っているならば、それは初期化と同時にこのAnnAutomationアクティブプロパティをtrueに設定しなければなりません。そうでない場合は、アクティブなAnnAutomationアクティブプロパティをtrueに設定します。

オートメーション化したアノテーションアプリケーションにAnnAutomationが複数ある場合、現在アクティブなフォームに関連づけられているAnnAutomationのアクティブプロパティtrueに設定します。

オートメーションプロパティの1つのAnnAutomationのアクティブ値をtrueに設定すると、このコレクションの中の他の全てのAnnAutomationオブジェクトのアクティブプロパティがfalseに設定されます。

サンプル

サンプルのために、参照しますFindObjectById

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnAutomationクラス
AnnAutomationメンバ

  Leadtools.Annotations.Automationは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能