フレームを表示

L_CommentsSupported

フレームを表示

#include "l_bitmap.h"

L_LTFIL_API L_BOOL L_CommentsSupportednFormat

L_INT nFormat;

/* ファイルフォーマット*/

任意のファイルフォーマットがコメントフィールドをサポートするかどうか調べます。

パラメーター

説明

nFormat

ファイルフォーマットを入力します。有効値のために、アプリケーションで含まれるtoFilesは照会します。

戻り値

True

形式は、コメントフィールドをサポートします。

False

形式は、コメントフィールドをサポートしません。

コメント

これは、特定のラスターファイルフォーマットがコメントフィールドをサポートするかどうか検出するのに用いられることができるヘルパー関数です。たとえば、L_ReadFileCommentL_ReadFileComments関数は、ファイルで保存されるコメントを読むのに用いられることができます。ファイルフォーマットがコメント(例えばJPEGまたはTIFF)をサポートするならば、これらのメソッドは保存されるコメントを正常に返します。

しかし、形式がコメントをサポートしないならば、BMPなどの、エラーはこれらの関数によって返されます。戻り値がTRUEであるならば、ファイルがコメントをサポートするかどうか調べるためにL_CommentsSupported関数を使うことができて、読まれたコメントメソッドを呼び出すことができるだけです。

必須のDLLとライブラリ

LTFIL

ツールキットバージョンに基づいた正確なDLLとライブラリのリストについては、「アプリケーションとともに配布するファイル」を参照してください

プラットホーム

Win32、x64、Linux

参照

関数:

L_ReadFileComment, L_WriteFileComment, L_SetComment, L_DeleteComment, L_GetComment, L_ReadFileComments

トピック:

ラスター画像は機能します:入出力

サンプル

短いサンプルのために、L_ReadFileTagsを参照します。