フレームを表示

Corel Presentation Exchange形式(CMX)

フレームを表示

Corel Presentation Exchangeファイルフォーマットは、CorelSuiteアプリケーションの表現形式です。それは、ディスプレイインターフェースへのアプリケーションのディスプレイ基本の記録です。CMX形式は、IntelとMotorolaバイナリフォーマットをサポートします。

CMXは、Resource Interchangeファイル形式(RIFF)を採用します。プラットホームに従い、CMXファイル全体は、RIFFかRIFXフォームの中で囲まれます。

このファイルフォーマットは、ベクター形式以外のツールキットでサポートされません。LEADTOOLS Vectorツールキットでは、この形式の読み取りサポートが提供されており、Vector機能がロック解除されると、このサポートもロック解除されます。

この形式で使用されるデフォルト拡張子:CMX。

このファイルフォーマットは、CorelDrawによってサポートされます。

LEADは、この形式のバージョン5、6、7と8をサポートします。

このファイルフォーマットは、レイヤをサポートします。LEADは、RImageをサポートしません。

このファイルフォーマットに関連づけられるファイル定数は、以下の通りです。

Constant

読み込み

書き込みサポート

説明

FILE_CMX

はい

いいえ

[261] Corel Presentation Exchange形式。

CMXファイルがラスタライズされるとき、24 BPPです。

 

以下のテーブルは、LEADがどのオブジェクトをロードすることができるか、そして、それがどのオブジェクトを保存することができるか示します:

Object:

ロード:

保存:

楕円

サポートされます

サポートされていません

PolyDraw

サポートされます

サポートされていません

ラスター

サポートされます

サポートされていません

長方形

サポートされます

サポートされていません

テキスト

サポートされます

サポートされていません

 

必須のDLL:LFCMX.ツールキットバージョンに基づいた必要なDLLのリストについては、「アプリケーションとともに配布するファイル」を参照してください

関連した形式:CGM-コンピュータグラフィックスメタファイルDGN)-Intergraph形式DRW)-MicrografxデザイナーDRaWingDWF)-DWF形式DWG)-DWG形式DXF)-Drawing Interchange形式EMF)-Windows、メタファイル形式Printer Command LanguageがフォーマットするGBR ― Gerber形式、NAP-NAPLPS形式、PCL ― PLT/HPGL形式PCT-Macintosh Pict形式(PDF)-Portable Document Format(PLT)-PS-PostScript文書形式RTF)-リッチテキストフォーマットSHP)-ESRIシェイプ形式SVG)-Scalable Vector Graphics形式VEC)-LEADTOOLS Vectorダンプ形式VPG)-WordPerfect Vector形式、WMF-Windowsメタファイル形式(WMZ)-圧縮Windowsメタファイル形式(E00)-ArcInfo Interchange File形式、MIF-MapInfo Interchange File形式

プラットホーム

Win32 x 64