フレームを表示

バージョン11.5からバージョン12への変更

フレームを表示

LEADTOOLS C APIは、バージョン11.5から12で、以下のように変更されています。

バージョン12の製品ラインは、再設計されました。既存のLEADTOOLSカスタマーであるならば、新しい製造品目と新機能に慣れ親しむ時間をとってください:

変更された関数:

以下の関数は、バージョン11.5から変更しました

L_FileConvert(パラメーターをもう1つ取ります)

L_LoadBitmap(パラメーターをもう1つ取ります)

L_LoadBitmapList(パラメーターをもう1つ取ります)

L_LoadBitmapMemory(パラメーターをもう1つ取ります)

L_LoadFile(パラメーターをもう1つ取ります)

L_LoadFileTile(パラメーターをもう1つ取ります)

L_LoadFileOffset(パラメーターをもう1つ取ります)

L_LoadMemory(パラメーターをもう1つ取ります)

L_StartFeedLoad(パラメーターをもう1つ取ります)

変更された構造体:

以下の構造体は、バージョン11.5から変更しました

FILEINFO(新しいメンバが追加されています)

LOADFILEOPTION(新しいメンバが追加されています)

SAVEFILEOPTION(新しいメンバが追加されています)

このトピックの残りは、新しい関数をバージョン12にリストします。

L_BorderRemoveBitmap

L_ColorBitmapRgn

L_DotRemoveBitmap

L_GetPDFOptions

L_HolePunchRemoveBitmap

L_InvertedTextBitmap

L_LineRemoveBitmap

L_SetBitmapRgnMagicWand

L_SetPDFOptions

L_SmoothBitmap

L_StartMagGlass

L_StopMagGlass

L_UpdateMagGlassRect

L_WriteFileComment

L_WriteFileTag