フレームを表示

バージョン9.0からバージョン10への変更

フレームを表示

バージョン10の製品ラインは、再設計されました。既存のLEADTOOLSカスタマーであるならば、新しい製造品目と新機能に慣れ親しむ時間をとってください:

LEADTOOLS C APIは、バージョン9.0から10で、以下のように変更されています。

変更された関数

以下の関数は、LEADTOOLSの前バージョンから変更しました:

変更された構造体

以下の構造体は、新機能をサポートするために変更されました:

新しいエラーメッセージ

エラーメッセージのための以下の定数は、追加されました:

新しい定数

ERROR_JBIG_NOT_ENABLED

/* この関数を使うために必要なJBIG機能*/

ERROR_PAGE_NOT_FOUND

/見つけられない*ペイジ。*/

ERROR_DELETE_LAST_PAGE

/わずか1ページを持っているファイルから1ページで削除することができない*。*/

ERROR_PANWINDOW_NOT_CREATED

/* PanWindowは、作成されませんでした。*/

ERROR_NO_HOTKEY

/* ホットキーがありません*/

ERROR_CANNOT_CREATE_HOTKEY_WINDOW

/* ホットキーウィンドウを作成しているエラー*/

ERROR_MEDICAL_NOT_ENABLED

/* Medical Express機能は、この関数を使うために必要です*/

ERROR_CAPTURE_STILL_IN_PROCESS

/* キャプチャは、まだ進行中です*/

ERROR_INVALID_DELAY

/* 無効な遅延値を渡されるユーザー*/

ERROR_INVALID_COUNT

/* 無効なキャプチャカウントを渡されるユーザー*/

ERROR_INVALID_INTERVAL

/* 無効な間隔値を渡されるユーザー*/

ERROR_HOTKEY_CONFILCTS_WITH_CANCELKEY

/* ユーザーは、Cancelキーと同じホットキーを指定しました*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_AREA_TYPE

/* L_CaptureArea()に渡される間違った領域型*/

ERROR_CAPTURE_NO_OPTION_STRUCTURE

/* 無効なオプション構造体ポインター*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_FILL_PATTERN

/* 無効な塗りつぶしパターン*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_LINE_STYLE

/* 無効な線種*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_INFOWND_POS

/* 情報ウィンドウのための無効なposition*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_INFOWND_SIZE

/* 情報ウィンドウのための無効なサイズ*/

ERROR_CAPTURE_ZERO_AREA_SIZE

/* キャプチャ領域は、ゼロと等しいです*/

ERROR_CAPTURE_FILE_ACCESS_FAILED

/* 指定されたファイル名は、読まれることができませんでした*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_32BIT_EXE_OR_DLL

/* 指定されたファイル名は、有効な32ビットEXE/DLLでありません*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_RESOURCE_TYPE

/* 指定されたリソースタイプは、サポートされません*/

ERROR_CAPTURE_INVALID_RESOURCE_INDEX

/* 資源が範囲外にそうであるインデックス*/

ERROR_CAPTURE_NO_ACTIVE_WINDOW

/* アクティブウィンドウでない*/

ERROR_CAPTURE_CANNOT_CAPTURE_WINDOW

/* ウィンドウをキャプチャすることができません*/

ERROR_CAPTURE_STRING_ID_NOT_DEFINED

/* 未定義のstring ID*/

ERROR_CAPTURE_DELAY_LESS_THAN_ZERO

/* 遅延は、少なくとも0でなければなりません*/

ERROR_CAPTURE_NO_MENU

/* キャプチャするメニューでない*/

このトピックの残りは、新しい関数をバージョン10にリストします。

JBIGサポート

L_GetSaveResolution

L_SetSaveResolution

イメージングコモンダイアログ:

L_DlgGetEffect

L_DlgGetGradient

L_DlgGetShape

L_DlgGetText

L_DlgGetTransition

L_DlgGetDirectory

汎ウィンドウ:

L_CreatePanWindow

L_DestroyPanWindow

L_UpdatePanWindow

PANWNDCALLBACK

スクリーンキャプチャ:

L_CaptureActiveClient(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureActiveWindow(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureArea(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureAreaOptionDlg(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureFromEXE(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureFromEXEDlg(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureFullScreen(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureGetResCount(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureMenuUnderCursor(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureMouseCursor(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureSelectedObject(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureSetHotKeyCallback(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureWallPaper(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_CaptureWindowUnderCursor(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_GetCaptureOption(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_GetDefaultAreaOption(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_GetDefaultObjectOption(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_IsCaptureActive(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_SetCaptureOption(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_SetCaptureOptionDlg(Ltscrdlln.chmに言及します)

L_StopCapture(Ltscrdlln.chmに言及します)

LEADCAPTUREOPTION(Ltscrdlln.chmに言及します)

LEADCAPTUREINFO(Ltscrdlln.chmに言及します)

LEADCAPTUREAREAOPTION(Ltscrdlln.chmに言及します)

LEADCAPTUREOBJECTOPTION(Ltscrdlln.chmに言及します)

CAPTURECALLBACK関数(Ltscrdlln.chmに言及します)

CAPTUREHOTKEYCALLBACK関数(Ltscrdlln.chmに言及します)

その他の:

L_DeletePage

L_PicturizeBitmap

L_ISISSetScanOptions

L_SaveFileMemory