LEADTOOLSライブラリ

フレームを表示

16ビットまたは32ビットファイルのアルファチャンネルで、リージョンを保存することができます。サンプルのために、参照しますRasterImage.SetAlphaImage

imageがリージョンを持っているかどうか見るために、RasterImage.HasRegionプロパティを確認することができます。imageがリージョンを持っているならば、それで以下をすることができます:

新しいリージョンを作成するか、既存のリージョンを更新するために、HSV範囲かRGB範囲に基づいて、RasterImage.AddColorHsvRangeToRegionまたはRasterImage.AddColorRgbRangeToRegionを使います。HSVとRGB色空間の間で変換するために、RasterHsvColorクラスとRasterHsvColor.ToRasterColorメソッドを使います。

新しい曲線リージョンを作成するか、曲線リージョンで既存のリージョンを更新するために、ResizeRegionCommandクラスを使用します。

リージョンから穴を削除するために、RegionHolesRemovalCommandクラスを使用します。

リージョンは、TIFFファイルの中に自動的に保存されます。詳細については、「リージョンの保存」を参照してください。しかし、TIFFファイルの中にリージョンを保存する機能がロック解除されなければならない点に注意します。これは、Document/Medicalツールキットを必要とします。

関連したトピック: