LEADTOOLSスクリーンキャプチャ

フレームを表示

スクリーンイメージをキャプチャすること:

LEADTOOLSは、画面からイメージをキャプチャするために、多数のクラスとメソッドをサポートします。キャプチャに開始する前に、エンジンを始動するためにScreenCaptureEngine.Startupを呼び出す必要があります。クラスを使用するを完了するとき、エンジンを終了するためにScreenCaptureEngine.Shutdownを呼び出すのを忘れません。

全ての画面をキャプチャすることができます、または、キャプチャに画面の若干の小さな部分を選択することができます。ウィンドウをキャプチャするときは、ScreenCaptureEngine.CaptureWindowを使用し、キャプチャするウィンドウのハンドルを渡します。画面全体をキャプチャするときは、ScreenCaptureEngine.CaptureFullScreenを使用します。アクティブウィンドウの全てをキャプチャするために、ScreenCaptureEngine.CaptureActiveWindowを使います。アクティブウィンドウのまさにクライアント部分をキャプチャするために、ScreenCaptureEngine.CaptureActiveClientを使います。カーソルの下にあるウィンドウをキャプチャするときは、ScreenCaptureEngine.CaptureWindowUnderCursorを使用します。選択されているウィンドウのオブジェクトの画像をキャプチャするときは、ScreenCapture.ScreenCaptureEngine.CaptureSelectedObjectを使用します。ウィンドウハンドルのimageをキャプチャするために、ScreenCaptureEngine.CaptureWindowを使います。また、それぞれScreenCaptureEngine.CaptureWallpaperScreenCaptureEngine.CaptureMenuUnderCursorScreenCaptureEngine.CaptureMouseCursorを用いて壁紙、メニューとマウスカーソルをキャプチャすることができます。領域をキャプチャするために、ScreenCaptureEngine.CaptureAreaを使います。LEADTOOLSは、2つの関数をEXEsまたはDLL(ScreenCaptureEngine.CaptureFromExeScreenCaptureEngine.ShowCaptureFromExeDialog)からビットマップ、カーソルとアイコンをキャプチャするために提供します。ScreenCaptureEngine.ShowCaptureFromExeDialogは、ダイアログボックスをキャプチャオプションを入力するために提供します。最後に、キャプチャ操作を停止するために、ScreenCaptureEngine.StopCaptureを使います。

キャプチャを完了するには、ホットキーを押します。デフォルトのホットキーは、F11です。ホットキーを変更するために、ScreenCaptureEngine.CaptureOptionsプロパティを使う必要があります。ユーザーは、ホットキーをKeys.Noneに設定することによって、すぐにキャプチャすることができます。

キャプチャ情報の取得と設定

上記を与えられるキャプチャ関数に加えて、キャプチャ情報を取得して設定するのに用いられることができる多数のメソッドとプロパティが、あります。様々な種類のイベントを処理するために、1つのイベントハンドラと2つのdelegateメソッドもあります。これらのメソッドとプロパティは、以下の通りです:ScreenCaptureEngine.CaptureOptionsプロパティ、ScreenCaptureEngine.IsCaptureActiveプロパティ、ScreenCaptureEngine.ShowCaptureAreaOptionsDialogメソッド、ScreenCaptureEngine.ShowCaptureObjectOptionsDialogメソッド、ScreenCaptureEngine.ShowCaptureOptionsDialogメソッド、ScreenCaptureEngine.DefaultCaptureAreaOptionsメソッド、ScreenCaptureEngine.DefaultCaptureObjectOptionsメソッド、ScreenCaptureEngine.GetResourcesCountメソッド、ScreenCaptureEngine.SetCaptureHotkeyCallbackメソッド、ScreenCaptureEngine.CaptureInformationイベントハンドラ、ScreenCaptureHotkeyCallback delegateメソッド、ScreenCaptureHelpCallback delegateメソッド。

© 1991-2016のLEAD Technologies, Inc. All Rights Reserved.