LEADTOOLS OCR

フレームを表示

プロジェクトを開始して、ゾーンを認める方法を説明する若干のcodeを追加するために、以下の手順をとります:

  1. OCRチュートリアル - ページの操作」で作成したプログラムを開きます。

  2. Form1でボタンをドラッグ&ドロップします。デフォルトの「button6」としてボタン名をそのままにして、そして以下にボタンのTextプロパティを変更します:

    ButtonTextbutton6RecognizeおよびSave

  3. button6(Recognizeと保存)Clickハンドラのために、以下のcodeを追加します:

    [C#]

    
                 private void button6_Click(object sender, EventArgs e)
                 {
                    // Recognize all the pages we have
                    // Note, we do not have to call AutoZone, the engine
                    // will check if the page(s) have not been zoned and perform
                    // auto-zoning for us automatically
                    _ocrDocument.Pages.Recognize(null);
                
                    // Prompt the user for a PDF file
                    string fileName = null;
                    using (SaveFileDialog dlg = new SaveFileDialog())
                    {
                       dlg.Filter = "PDF files|*.pdf|All files|*.*";
                       dlg.DefaultExt = "pdf";
                       if (dlg.ShowDialog(this) == DialogResult.OK)
                          fileName = dlg.FileName;
                    }
                
                    if (fileName == null)
                       return;
                
                    // Save the result as a PDF file
                    _ocrDocument.Save(fileName, DocumentFormat.Pdf, null);
                    // Show the PDF file we just saved
                    System.Diagnostics.Process.Start(fileName);
                 }
                 
    

    [Visual Basic]

    
                 Private Sub button6_Click(sender As Object, e As EventArgs)
                    ' Recognize all the pages we have
                    ' Note, we do not have to call AutoZone, the engine
                    ' will check if the page(s) have not been zoned and perform
                    ' auto-zoning for us automatically
                    _ocrDocument.Pages.Recognize(Nothing)
                
                    ' Prompt the user for a PDF file
                    Dim fileName As String = Nothing
                    Using dlg As New SaveFileDialog()
                       dlg.Filter = "PDF files|*.pdf|All files|*.*"
                       dlg.DefaultExt = "pdf"
                       If (dlg.ShowDialog(Me) = DialogResult.OK) Then
                          fileName = dlg.FileName
                       End If
                    End Using
                
                    If IsNothing(fileName) Then Return
                
                    ' Save the result as a PDF file
                    _ocrDocument.Save(fileName, DocumentFormat.Pdf, Nothing)
                    ' Show the PDF file we just saved
                    System.Diagnostics.Process.Start(fileName)
                 End Sub
                 
    
  4. プログラムをビルドして実行し、テストします。[起動]、[ページの追加]、[認識して保存]、[停止]の順にボタンをクリックして、PDFファイルを作成します。

  5. テスト他のコードサンプルの用途に、このプロジェクトを保存します。

参照

参照

OCRチュートリアル - ページの操作
OCRチュートリアル - ゾーンの追加と描画
OCRチュートリアル - 認識結果の操作
OCRチュートリアル - 検索可能PDFのスキャン
概要
ご使用にあたって(サンプルプログラムへのガイド)
LEADTOOLSは、.NETアセンブリのOCR処理を行います
LEADTOOLS .NET OCRによるプログラミング
OCR認識モジュールの概要
OCRエンジンインスタンスの作成
OCRエンジンの開始と終了
LEADTOOLS OCRによるマルチスレッド
OCRスペル言語辞書
OCR言語の操作
OCRページの操作
OCRゾーンの操作
OCRページを認めること
OCR信用度の報告
LEADTOOLS .NET OCRのOMRを使用して
OCR言語とスペルチェック
エンジンに特有の設定のOCR処理を行います