LEADTOOLS Svg(Leadtools.Svgアセンブリ)

フレームを表示

LoadFromMemoryメソッド






SVGデータを格納することをバッファーに入れます。
データが始まるバッファへのゼロから始まるオフセット。
読むバイトの数
ロードの間に使用するオプション。このパラメーターがnullであるならば、デフォルトのSvgLoadOptionsオブジェクトが使われます。
メモリバッファで保存されるデータから、SvgDocumentオブジェクトを作成します。
構文
public static SvgDocument LoadFromMemory( 
   byte[] buffer,
   int offset,
   int length,
   SvgLoadOptions options
)
'Declaration
 
Public Shared Function LoadFromMemory( _
   ByVal buffer() As Byte, _
   ByVal offset As Integer, _
   ByVal length As Integer, _
   ByVal options As SvgLoadOptions _
) As SvgDocument
'Usage
 
Dim buffer() As Byte
Dim offset As Integer
Dim length As Integer
Dim options As SvgLoadOptions
Dim value As SvgDocument
 
value = SvgDocument.LoadFromMemory(buffer, offset, length, options)
- (nullable instancetype)initWithData:(NSData *)data
                              options:(nullable LTSvgLoadOptions *)options
                                error:(NSError **)error
            
public static SvgDocument loadFromMemory(byte[] buffer, int offset, int length, SvgLoadOptions options)

パラメーター

バッファ
SVGデータを格納することをバッファーに入れます。
オフセット
データが始まるバッファへのゼロから始まるオフセット。
length
読むバイトの数
オプション
ロードの間に使用するオプション。このパラメーターがnullであるならば、デフォルトのSvgLoadOptionsオブジェクトが使われます。

戻り値

このメソッドが作成するSvgDocumentオブジェクト。
解説

ドキュメントの境界と解像度に関する情報を取得して設定するために、SVGのサイズ、領域およびフラットを参照します。

サンプル
Copy Code  
Imports Leadtools
Imports Leadtools.Codecs
Imports Leadtools.Drawing
Imports Leadtools.Forms.DocumentWriters
Imports Leadtools.Svg

Public Shared Sub SvgLoadFromMemoryExample()
   ' Assume the SVG file is located here
   Dim srcFileName As String = Path.Combine(Common.ImagesPath.Path, "Page1.svg")
   ' Load the file into memory
   Dim data() As Byte = File.ReadAllBytes(srcFileName)

   ' Load the SVG
   Using document As SvgDocument = SvgDocument.LoadFromMemory(data, 0, data.Length, Nothing)
      ' Prepare it
      If Not document.IsFlat Then
         document.Flat(Nothing)
      End If
      If Not document.Bounds.IsValid Then
         document.CalculateBounds(False)
      End If

      ' Show its properties
      Console.WriteLine("Bounds: " + document.Bounds.Bounds.ToString())
      Console.WriteLine("Resolution: " + document.Bounds.Resolution.ToString())
   End Using
End Sub
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.Drawing;
using Leadtools.Forms.DocumentWriters;
using Leadtools.Svg;

      
public void SvgLoadFromMemoryExample()
{
   // Assume the SVG file is located here
   string srcFileName = Path.Combine(ImagesPath.Path, "Page1.svg");
   // Load the file into memory
   byte[] data = File.ReadAllBytes(srcFileName);

   // Load the SVG
   using (SvgDocument document = SvgDocument.LoadFromMemory(data, 0, data.Length, null))
   {
      // Prepare it
      if (!document.IsFlat)
         document.Flat(null);
      if (!document.Bounds.IsValid)
         document.CalculateBounds(false);

      // Show its properties
      Console.WriteLine("Bounds: " + document.Bounds.Bounds);
      Console.WriteLine("Resolution: " + document.Bounds.Resolution);
   }
}
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

SvgDocumentクラス
SvgDocumentメンバ

  Leadtools.Svgは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能