LEADTOOLS PDF(Leadtools.Pdfアセンブリ)

フレームを表示

PDFFileクラス






メンバ 
PDFファイルは、クラスを特徴とします。 * PDF機能は必須。
オブジェクトモデル
構文
[SerializableAttribute()]
public class PDFFile 
'Declaration
 
<SerializableAttribute()>
Public Class PDFFile 
'Usage
 
Dim instance As PDFFile
[SerializableAttribute()]
public ref class PDFFile 
解説

PDFFileクラスにより、Adobe Document形式(PDF)とPostscript(PS)ファイルで以下の操作を実行できます。

上述のメソッドの全ては、CompatibilityLevelプロパティを使用して作成されたか更新されたPDFの互換性レベル(バージョン)を設定することができるか、DocumentPropertiesプロパティを使用してそのプロパティを更新することができるか、SecurityOptionsプロパティを使用してセキュリティと暗号化モードを設定することができます。

大部分のこれらのプロパティメソッドを使うために、アクションを実行する前に、PDFファイルとオプションのパスワードでPDFFileオブジェクトを構築します。

C#とLEADTOOLSで出荷されるVB PDFファイルデモは、既存のPDFとPSファイルに及ぼす上記の働きの全てを実行するために、ウィザードスタイルのユーザーインターフェースを格納します。

PDFファイルを解析して、テキスト(OCRを呼び出すことなく)、イメージ、ハイパーリンク、アノテーション、フォームフィールド、デジタル署名、内部のリンクとブックマークなどのそのオブジェクトを抽出するために、PDFDocumentクラスを使用することもできます。

*注意:このクラスは、Advanced PDFプラグインの一部として含まれるだけです。「必要とされるPDF機能」エラーを受けるならば、ライセンスがロックがかかってないアプリケーションでこれらのクラスを使用する前にこのプラグインをサポートすることを確認してください。

サンプル

このサンプルは既存のPDFファイルのプロパティを示して、そのプロパティを更新して、それから、新しいファイルにファイルを保存します。

Copy Code  
Imports Leadtools
Imports Leadtools.Codecs
Imports Leadtools.Pdf
Imports Leadtools.WinForms
Imports Leadtools.Svg
Imports Leadtools.ImageProcessing

<TestMethod> _
Public Sub PDFFileExample()
   Dim sourceFileName As String = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Leadtools.pdf")
   Dim destFileName As String = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "LEAD_14.pdf")
   ' Load the properties of the file
   ShowProperties("Source file", sourceFileName)

   ' Update the properties of the file
   Dim file As PDFFile = New PDFFile(sourceFileName)
   file.DocumentProperties = New PDFDocumentProperties()
   file.DocumentProperties.Author = "Me"
   file.DocumentProperties.Title = "My title"
   file.DocumentProperties.Subject = "My subject"
   file.DocumentProperties.Creator = "My application"
   file.DocumentProperties.Modified = DateTime.Now
   file.SetDocumentProperties(destFileName)

   ' Show the properties of the new file
   ShowProperties("Destination file", destFileName)
End Sub

Private Shared Sub ShowProperties(ByVal message As String, ByVal fileName As String)
   Console.WriteLine(message)

   ' Get the properties of the file
   Dim file As PDFFile = New PDFFile(fileName)
   file.Load()

   Dim props As PDFDocumentProperties = file.DocumentProperties

   Console.WriteLine("  Title: {0}", props.Title)
   Console.WriteLine("  Author: {0}", props.Author)
   Console.WriteLine("  Subject: {0}", props.Subject)
   Console.WriteLine("  Keywords: {0}", props.Keywords)
   Console.WriteLine("  Creator: {0}", props.Creator)
   Console.WriteLine("  Producer: {0}", props.Producer)
   Console.WriteLine("  Created: {0}", props.Created)
   Console.WriteLine("  Modified: {0}", props.Modified)
   Console.WriteLine("----------:")
End Sub

Public NotInheritable Class LEAD_VARS
Public Const ImagesDir As String = "C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images"
End Class
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.Controls;
using Leadtools.Drawing;
using Leadtools.ImageProcessing;
using Leadtools.Pdf;
using Leadtools.Svg;
using Leadtools.WinForms;

[TestMethod]
public void PDFFileExample()
{
   string sourceFileName = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, @"Leadtools.pdf");
   string destFileName = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, @"LEAD_14.pdf");
   // Load the properties of the file
   ShowProperties("Source file", sourceFileName);

   // Update the properties of the file
   PDFFile file = new PDFFile(sourceFileName);
   file.DocumentProperties = new PDFDocumentProperties();
   file.DocumentProperties.Author = "Me";
   file.DocumentProperties.Title = "My title";
   file.DocumentProperties.Subject = "My subject";
   file.DocumentProperties.Creator = "My application";
   file.DocumentProperties.Modified = DateTime.Now;
   file.SetDocumentProperties(destFileName);

   // Show the properties of the new file
   ShowProperties("Destination file", destFileName);
}

private static void ShowProperties(string message, string fileName)
{
   Console.WriteLine(message);

   // Get the properties of the file
   PDFFile file = new PDFFile(fileName);
   file.Load();

   PDFDocumentProperties props = file.DocumentProperties;

   Console.WriteLine("  Title: {0}", props.Title);
   Console.WriteLine("  Author: {0}", props.Author);
   Console.WriteLine("  Subject: {0}", props.Subject);
   Console.WriteLine("  Keywords: {0}", props.Keywords);
   Console.WriteLine("  Creator: {0}", props.Creator);
   Console.WriteLine("  Producer: {0}", props.Producer);
   Console.WriteLine("  Created: {0}", props.Created);
   Console.WriteLine("  Modified: {0}", props.Modified);
   Console.WriteLine("----------:");
}

static class LEAD_VARS
{
public const string ImagesDir = @"C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images";
}
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

PDFFileメンバ
Leadtools.Pdf名前空間
PDFDocumentクラス
PDFFilePage構造体
LEADTOOLS PDFによるプログラミング

   Leadtools.Pdfは、PDF Pro、Pro Suite、ドキュメントまたはメディカルがキーを認可して、ロック解除することを義務づけます。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能