LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Colorアセンブリ)

フレームを表示

AutoColorLevelCommandFlags列挙体








メソッドがimageを処理するかどうかについて確認する列挙体が、フラグを立てます。
構文
[FlagsAttribute()]
public enum AutoColorLevelCommandFlags : System.Enum, System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable  
'Declaration
 
<FlagsAttribute()>
Public Enum AutoColorLevelCommandFlags 
   Inherits System.Enum
   Implements System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable 
'Usage
 
Dim instance As AutoColorLevelCommandFlags
[FlagsAttribute()]
public enum AutoColorLevelCommandFlags : System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable  
typedef NS_OPTIONS(NSUInteger, LTAutoColorLevelCommandFlags)
public enum AutoColorLevelCommandFlags
Leadtools.ImageProcessing.Color.AutoColorLevelCommandFlags = function() { };
Leadtools.ImageProcessing.Color.AutoColorLevelCommandFlags.prototype = {<br/>
  None = 0x00000000,
	NoProcess = 0x00000004,
	
 };
[FlagsAttribute()]
public enum class AutoColorLevelCommandFlags : public System.Enum, System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable  
メンバ
メンバ説明
0 x 00000000None 変更はありません。
0 x 00000004NoProcess imageを処理しません。ちょっとカラーレベル調整情報を使って、MasterRedGreenBlueプロパティを更新します。使われるカラーレベル調整情報は、他のフラグのうちどちらがAutoColorLevelCommandFlags.NoProcessで設定されたかに依存します。他のひとつフラグだけは、AutoColorLevelCommandFlags.NoProcessで設定されるかもしれません。
解説
これらのフラグは、そのメンバ値のビットごとの組合せを許可するFlagsAttribute属性を持っています。
継承階層

System.Object
   System.ValueType
      System.Enum
         Leadtools.ImageProcessing.Color.AutoColorLevelCommandFlags

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

Leadtools.ImageProcessing.Color名前空間