LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Core)

AnnFontStretch列挙体

フレームを表示
フォントの形状を標準のアスペクト比からどの程度伸縮するかを定義します。
構文
Leadtools.Annotations.Core.AnnFontStretch = function() { };
Leadtools.Annotations.Core.AnnFontStretch.prototype = {
	normal = 0,
	ultraCondensed = 1,
	extraCondensed = 2,
	condensed = 3,
	semiCondensed = 4,
	semiExpanded = 5,
	expanded = 6,
	extraExpanded = 7,
	ultraExpanded = 8,
	
 };
メンバ
メンバ説明
0normal通常のフォントの伸縮を指定します。
1ultraCondensedウルトラコンデンスのフォント伸縮を指定します。
2extraCondensedエキストラコンデンスのフォント伸縮を指定します。
3condensedコンデンスのフォント伸縮を指定します。
4semiCondensedセミコンデンスのフォント伸縮を指定します。
5semiExpandedセミエクスパンドのフォントの伸縮を指定します。
6expandedエクスパンドのフォントの伸縮を指定します。
7extraExpandedエキストラエクスパンドのフォントの伸縮を指定します。
8ultraExpandedウルトラエクスパンドのフォント伸縮を指定します。
解説

フォントの伸縮はフォントフォームがその通常のアスペクト比から引き伸ばされる程度を説明します。そして、それはフォントでシンボルのために指定される高さ比率へのオリジナルの幅です。

AnnFontStretch値は、OpenType仕様で「usWidthClass」定義と一致します。usWidthClassは、1と9の間で整数値を表します。低い数値は、よりぎりぎりの幅を示します;より高い値は、より広い幅を示します。

FontStretch usWidthClass 標準のパーセント
超コンデンスの 1 50パーセント
ExtraCondensed 2 62.5パーセント
凝縮されます 3 75パーセント
SemiCondensed 4 87.5パーセント
標準 5 100パーセント
SemiExpanded 6 112.5パーセント
展開されます 7 125パーセント
ExtraExpanded 8 150パーセント
UltraExpanded 9 200パーセント
参照

参照

Leadtools.Annotations.Core名前空間