LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Core)

AnnFillRule列挙体

フレームを表示
多角形に含まれるオブジェクトの交差領域をどのように結合して全体領域を形成するかを指定します。
構文
Leadtools.Annotations.Core.AnnFillRule = function() { };
Leadtools.Annotations.Core.AnnFillRule.prototype = {
	evenOdd = 0,
	nonzero = 1,
	
 };
メンバ
メンバ説明
0evenOddある点から任意の方向に無限に伸びる射線を描画し、その射線が横断する指定した図形のパスセグメントの数をカウントすることにより、その点が塗りつぶし領域の内側にあるかどうかを判断するルール。この数が奇数であるならば、ポイントは中にあります;偶数であるならば、ポイントは外にあります。
1nonzeroある点から任意の方向に無限に伸びる射線を描画し、図形のセグメントがこの射線と交わる場所を調べることにより、その点がパスの塗りつぶし領域の内側にあるかどうかを判断するルール。0からカウントを開始し、パスセグメントが左から右に射線と交わるたびに1を加算し、パスセグ年とが右から左に射線と交わるたびに1を減算します。このカウントの結果がゼロの場合、点はパスの外側となります。それ以外の場合は、内部です。
参照

参照

Leadtools.Annotations.Core名前空間