LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Automation)

EndEditDesignerBeforeDrawプロパティ

フレームを表示
ユーザーが新しいオブジェクトの描画を開始したときに現在の編集デザイナを終了するかどうかを示す値を取得または設定します。
構文
get_endEditDesignerBeforeDraw();
set_endEditDesignerBeforeDraw(value);
Object.defineProperty('endEditDesignerBeforeDraw');

属性値

説明
ブーリアンユーザーが新しいものを描画し始める現在の編集デザイナーオブジェクトを終わるために、正しく調整します。そうでない場合はfalse。デフォルト値はtrueです
解説

以下は、EditObjectAfterDrawEndEditDesignerBeforeDrawがどのように連携するかについて示します。

  1. ユーザーはアノテーションツールバーをクリックし、コンテナ上でドラッグして新しいオブジェクトを描画します。

  2. 描画が終了し、EditObjectAfterDrawの値がTrueである場合(デフォルト)、この新しいオブジェクトは選択された状態になり編集デザイナは開始します。これは、通常選択とオプションの回転制御点を示します。ユーザーは、移動、リサイズまたは回転にそれをオブジェクトまたは制御点にここでクリックしてドラッグすることができます。EditObjectAfterDrawの値がfalseであるならば、この新しいオブジェクトは自動的に選択したようになりません。ユーザーは、それを選択して、それを編集し始めるオブジェクトを、再びクリックしなければなりません。

  3. ユーザーはその後クリックして、新しいオブジェクトの描画を開始します。EndEditDesignerBeforeDrawの値がTrueである場合(デフォルト)、事前に選択された任意のオブジェクトは、既存のオブジェクト上または外側にあるコンテナ上をクリックしたかどうかにかかわらず選択解除されます。新しいオブジェクトは、常に描画されます。EndEditDesignerBeforeDrawの値がfalseであると、選択されたオブジェクトは選択が解除され、新しいオブジェクトは、そのほかの任意のオブジェクトの境界の外側のコンテナ上でクリックすることによりオブジェクトの描画を開始した場合のみ描画されます。ユーザーが1つ前のオブジェクトをクリックすると、選択された状態になり(まだ選択されていなければ)操作は編集状態になり、オブジェクトまたはサムネイルが移動します。

参照

参照

AnnAutomationManagerオブジェクト。
AnnAutomationManagerメンバ