LEADTOOLSフォーム(Leadtools.Forms.DocumentWritersアセンブリ)

フレームを表示

DocumentSvgPageクラス








メンバ 
文書ファイルに追加される1つのSVGページのためのデータ。
オブジェクトモデル
構文
public class DocumentSvgPage : DocumentPage 
'Declaration
 
Public Class DocumentSvgPage 
   Inherits DocumentPage
'Usage
 
Dim instance As DocumentSvgPage
public sealed class DocumentSvgPage : DocumentPage 
@interface LTDocumentSvgPage : LTDocumentPage <NSCopying>
public class DocumentSvgPage extends DocumentPage
function Leadtools.Forms.DocumentWriters.DocumentSvgPage()
public ref class DocumentSvgPage : public DocumentPage 
解説

DocumentSvgPageクラスはDocumentPageから派生し、文書ファイルに追加されるSVGページの1ページを含みます。DocumentWriter.AddPageまたはDocumentWriter.InsertPageメソッドへのパラメーターがページを追加したもので、それが使われます。

DocumentSvgPage.SvgDocumentプロパティは、ページの可視表現を格納する有効なSVG(ISvgDocument)オブジェクトを格納しなければなりません。このSVGオブジェクトは、LEADTOOLSドキュメントライタで説明される複数のソースを通して取得できます。

DocumentSvgPage.SvgDocumentは、DocumentWriter.AddPageまたはDocumentWriter.InsertPageが呼び出されるときにそのまま使用され、フレームワークによって削除されません。それがもはや使われないとき、オブジェクトを破棄しなければなりません。

DocumentSvgPage.Imageプロパティはオプションで、作成されている文書が画像/テキストのオーバーレイオプション付きのPDFである場合のみ使用されます。image/テキストオーバレイでPDF文書を作成して、以下の手順を実行すること:

SVGドキュメントにはサイズがある場合とない場合があります。ドキュメントがサイズを持っているならば、それは根本のsvg要素の幅と高さ属性で保存されて、任意の座標系であることができます。SVGレンダラーは、ドキュメントの最終的なバウンディング四角形を決定するために、通常この値を使います。SVGドキュメントは、要素の階層を格納します。最終的な変換(positionとサイズなどの)とスタイル(カラーと塗りつぶしなどの)は、階層の中に親の変換とスタイルに依存するかもしれません。SVGファイルを変換するとき、計算はこの情報の経過を追うためにされなければなりません。この手続きは、LEADTOOLSではドキュメントのフラット化と定義されます。

DocumentSvgPage.WidthDocumentSvgPage.Heightプロパティは、インチでカスタムページサイズを設定するのに用いられることができます。値が0のデフォルトであるとき、AddPageまたはInsertPageが呼び出されるとき、フレームワークはSvgDocumentで設定されるISvgDocumentオブジェクトから自動的にページ幅と高さを得ます。カスタムサイズでページを作成することが目的であるならば、単にAddPageまたはInsertPageを呼び出す前にDocumentSvgPage.WidthDocumentSvgPage.Heightで値(インチで)を設定します。

LEADTOOLSドキュメントライタは、中に0ページ以上の空ページを持つ文書の作成をサポートします。空のページの寸法によるDocumentEmptyPageによる使用AddPageまたはInsertPageDocumentOptions.EmptyPageWidthで事前に設定しました、そして、DocumentOptions.EmptyPageHeightとその解像度はDocumentOptions.EmptyPageResolutionに設定しました。任意のインデックスに、必要なだけの空ページを追加できます。空のページを使うために、DocumentOptions.PageRestrictionプロパティがDocumentPageRestriction.Relaxedに設定されることを確認します。

詳細については、「PdfDocumentOptions」を参照してください。

サンプル

サンプルのために、参照しますDocumentWriter

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentSvgPageメンバ
Leadtools.Forms.DocumentWriters名前空間
DocumentWriterクラス
DocumentFormat列挙体
LEADTOOLSドキュメントライタでのプログラミング
アプリケーションに含まれるファイル
特殊なLEAD機能のアンロック

Leadtools.Forms.DocumentWritersは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能