LEADTOOLSフォーム(Leadtools.Forms.DocumentWritersアセンブリ)

フレームを表示

DocumentFormat列挙体








LEADTOOLSドキュメントライタでサポートされる出力文書形式を指定します。
構文
'Declaration
 
<DataContractAttribute()>
<SerializableAttribute()>
Public Enum DocumentFormat 
   Inherits System.Enum
   Implements System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable 
'Usage
 
Dim instance As DocumentFormat
typedef NS_ENUM(NSInteger, LTDocumentFormat)
public enum DocumentFormat
Leadtools.Forms.DocumentWriters.DocumentFormat = function() { };
Leadtools.Forms.DocumentWriters.DocumentFormat.prototype = {<br/>
  User = -1,
	Ltd = 0,
	Pdf = 1,
	Doc = 2,
	Rtf = 3,
	Html = 4,
	Text = 5,
	Emf = 6,
	Xps = 7,
	Docx = 8,
	Xls = 9,
	Pub = 10,
	Mob = 11,
	Svg = 12,
	AltoXml = 13,
	
 };
メンバ
メンバ説明
-1User

ユーザー定義の文書形式。ユーザー文書形式が、LEADTOOLSドキュメントライタツールキットの中に使われません。ユーザーDocumentWriter.BeginDocumentメソッドの出力文書形式として使われるならば、例外はスローされます。しかし、ユーザー形式が、エンジンネイティブ形式を用いてドキュメントを保存するためにOCRフレームワークを指示する特例としてLEADTOOLS OCRツールキットで使われるとき、出力フォーマットとして使われることができます。

0Ltd

LEADTOOLS一時的なドキュメント。この形式は、LEADTOOLSドキュメントライタでサポートされる他の形式で任意のものにいずれ変換されることができるディスクの上で、一時ファイルを作成します。

この形式は既存ファイルにページを追加することをサポートしますので、複数のセッションの間変換するために大量のページを持っているならば、Ltd形式を使うことができます。DocumentWriter.BeginDocumentメソッドをLtd文書形式を指定して呼び出すとき、ツールキットは指定される出力ファイルがディスク上で存在するかどうか調べます。そうである場合、ファイルの末尾に新しいページが追加されます。すべてのページの追加が終了したら、DocumentWriter.Convertメソッドを使用して、この一時ファイルを任意の出力形式に変換してください。

1Pdf

Adobe Portable Document Format(PDF)。

LEADTOOLSドキュメントライタはPDF形式の複数のオプションでいくつかのフレーバーをサポートします、詳細は、PdfDocumentOptionsを参照します。注意:それが使われることができる前に、PDF文書サポートは追加のキーをロック解除することを必要とします。詳細については、「RasterSupportTypeと特殊なLEAD機能のアンロック」を参照してください。

2Doc

Microsoft Word 2003文書形式(DOC)。

LEADTOOLSドキュメントライタは、DOC形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「DocDocumentOptions」を参照してください。

3Rtf

リッチテキストフォーマット(RTF)。

LEADTOOLSドキュメントライタは、RTF形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「RtfDocumentOptions」を参照してください。

4Html

ハイパーテキストマークアップランゲージ(HTML)。

LEADTOOLSドキュメントライタは、RTF形式の複数のオプションで、いくつかのフレーバーをサポートします。詳細については、「RtfDocumentOptions」を参照してください。

5Text

テキストフォーマット。

LEADTOOLSドキュメントライタは、テキストフォーマットのために追加のオプションをサポートします。詳細については、「TextDocumentOptions」を参照してください。

6Emf

Windows Enhanced Meta File (EMF)。

EMF形式は、複数ページのドキュメントをサポートしません。したがって、DocumentWriter.AddPageまたはDocumentWriter.InsertPageで追加される最後のページだけが、最終的なドキュメントで使われます。

7Xps

Microsoft Open XML Paper Specification(XPS)(この形式は.NETフレームワーク3.0以降を必要とします)。

LEADTOOLSドキュメントライタは、XPS形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「XpsDocumentOptions」を参照してください。

8Docx

Microsoft Word文書形式(DOCX)(この形式は.NETフレームワーク3.0以降とMicrosoftオープンXML形式SDK 2.*を必要とします。)。

DOCX形式はMicrosoftオープンXML仕様の一部で、Microsoft Office 2007で導入されて最初です。

LEADTOOLSドキュメントライタは、DOCX形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「DocxDocumentOptions」を参照してください。

9Xls

Microsoft Excel 2003 format (XLS)。

LEADTOOLSドキュメントライタは、XLS形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「XlsDocumentOptions」を参照してください。

10Pub

eBooks形式(ePUB)。

LEADTOOLSドキュメントライタは、ePUB形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「PubDocumentOptions」を参照してください。

11Mob

Mobipocket電子ブック形式(MOB)。

LEADTOOLSドキュメントライタは、MOB形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「MobDocumentOptions」を参照してください。

12Svg

Scalable Vector Graphics形式(SVG)。

SVGフォーマットは、複数ページのドキュメントをサポートしません。したがって、AddPageで追加される最後のページだけが、最終的なドキュメントで使われます。

詳細については、「SvgDocumentOptions」を参照してください。

13AltoXml

ALTO(Analyzed Layout and Text Object)は、OCRテキストとレイアウト形式を説明する議会のライブラリにより用いられるXMLスキーマです。

LEADTOOLSドキュメントライタは、ALTO形式のために追加のオプションをサポートします。詳細については、「AltoXmlDocumentOptions」を参照してください。

解説

DocumentFormat列挙体は、LEADTOOLSドキュメントライタで作成される最終的なドキュメントのために、出力フォーマットを指定します。DocumentWriter.BeginDocumentメソッドに目的である形式を渡します。

形式によってサポートされる追加のオプションを取得または設定するために、DocumentWriter.GetOptionsDocumentWriter.SetOptionsメソッドを使います。

文書形式のいくらかは、ロック解除することを特殊キーに要求します。これらの形式を使うことが最初にRasterSupportクラスを用いて指定されたサポートをロック解除する時。

以下のテーブルは、使う前にロック解除されるために必要な文書形式とサポート型をリストします:

文書形式 サポート型。
doc、Docx、Emf、html、Ltd、Rtf、テキスト、Pup、Mob、AltoXml、Svg、ユーザーとXls。 RasterSupportType.DocumentWriters
PDFとXps RasterSupportType.DocumentWritersRasterSupportType.DocumentWritersPdf

注意:すべての形式が、.NETとWindows実行時にサポートされるというわけではありません。DocumentWriter.GetSupportedFormatsメソッドを使用して現在のサポートレベルを確認してください。

サンプル
サンプルのために、参照しますDocumentWriter
継承階層

System.Object
   System.ValueType
      System.Enum
         Leadtools.Forms.DocumentWriters.DocumentFormat

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

Leadtools.Forms.DocumentWriters名前空間
DocumentWriterクラス
LEADTOOLSドキュメントライタでのプログラミング
アプリケーションに含まれるファイル
特殊なLEAD機能のアンロック

Leadtools.Forms.DocumentWritersは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能