LEADTOOLSフォーム(Leadtools.Forms.Autoアセンブリ)

フレームを表示

Leadtools.Forms.Auto名前空間

継承階層


クラス
 クラス説明
AutoFormsEngine フォームを認めて、処理して、作成するために、高レベルなフォーム認識と処理機能性を提供します。提供されたマスターフォームのIMasterFormsRepositoryを使用して、フォームの型を認識し、そのフィールドを処理します。
AutoFormsProgressEventArgs 特定のAutoFormsEngine操作のために経過報告して、ユーザーにキャンセルする機会を提供します。
AutoFormsRecognizeFormResult フォーム認識の成功または失敗を格納します。
AutoFormsRecognizePageResult ページ認識の成功または失敗を格納します。
AutoFormsRunResult フォーム認識と処理の成功または失敗および処理対象フィールドが含まれます。
DiskMasterForm ローカルディスクで保存されるMasterフォームのためのIMasterFormインターフェースを実装します。ローカルディスク上でマスターフォーム属性を読み書きし、フォームフィールドとイメージを処理するためのメソッドを提供します。
DiskMasterFormsCategory ローカルディスクで保存されるカテゴリーのためのIMasterFormsCategoryインターフェースを実装します。ローカルディスク上でマスターフォームとカテゴリーを追加および削除するためのメソッドを提供します。
DiskMasterFormsRepository ローカルディスクで保存されるMasterフォームのためのIMasterFormsRepositoryインターフェースを実装します。
MasterFormCollection オブジェクトの汎用的なコレクションを表します。
MasterFormsCategoryCollection オブジェクトの汎用的なコレクションを表します。
PageRequestCallbackData PageRequestCallbackのためのデータは、委任します。
インターフェース
 インターフェース説明
IMasterForm IMasterFormsCategoryの中にマスターフォームを表します。マスターフォーム認識属性、処理フィールド、イメージを読み書きするためのメソッドを提供します。
IMasterFormsCategory Masterフォームや他のサブカテゴリ(子カテゴリー)を持っているかもしれないIMasterFormsRepositoryの中に、カテゴリーを表します。マスターフォーム、サブカテゴリ(子カテゴリ)、および項目名や親カテゴリなどのカテゴリ情報を追加および削除するためのメソッドを提供します。
IMasterFormsRepository AutoFormsEngineで使用するために、記憶装置内で利用可能なMasterフォームを収集するためのメソッドを提供するマスターフォームリポジトリのインターフェースとなります。
デリゲート
 delegate説明
PageRequestCallback ページをリクエストして、リクエストされたページをコーラメソッドに提供するために使われるデリゲートメソッド。
列挙体
 列挙体説明
AutoFormsOperation AutoFormsEngineによって運ばれる様々なタイプ操作を表します。
AutoFormsRecognitionManager 認識オブジェクトマネージャーを表します。
参照

参照

Leadtools.Forms.Autoアセンブリ

Leadtools.Formsは、フォームモジュールのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能