LEADTOOLSフォーム(Leadtools.Forms.Autoアセンブリ)

フレームを表示

Leadtools.Forms.Auto概要

LEADTOOLS認識は高水準のNET SDKであり、LEADの画像処理技術の威力を活かし、ドキュメントのコンポーネントや機能をインテリジェントに識別し、スキャン文書を認識、分類するために使用できます。フォーム認識モジュールは、フォームの任意の部分を自動処理するための認識ボックスを定義する際にも利用できます。

認識結果を大幅に改善するLEATOOLS Document Imaging文書のクリーンアップ機能性と併用すると、フォーム認識ツールキットは、画像のリストを処理し、リストを説明する一意なXMLデータを返し、将来のデジタル画像を認識するための標準としてデータセットを保存および使用するために使用できます。

Leadtools.Forms.Auto名前空間は、自動化されたフォームの認識および処理のためのクラスとインターフェースのセットを提供します。このフレームワークは、LEADTOOLSフォーム認識と処理機能性を使用して、最低限のコードで完全に機能しているアプリケーションを作成できる高度な手法を提供します。フレームワークはLeadtools.Formsにより提供される機能性の上に構築され、フォームカテゴリーとフォームリポジトリの自動処理が追加されます。LEADTOOLSは、サンプル実装をディスクベースのフォームリポジトリに提供します。ユーザーは、フレームワークのインターフェース(IMasterFormIMasterFormsCategoryインターフェースIMasterFormsRepositoryインターフェース)から継承し、独自のカスタムリポジトリも実装できます。

対応環境
参照

Assembly概要

Leadtools.Forms
Leadtools.Forms.Processing
Leadtools.Forms.Recognition
Leadtools.Forms.Recognition.Barcode
Leadtools.Forms.Recognition.Ocr

入門

概要-Leadtools.Forms.Auto
LEADTOOLS for .NETへの概要
入門-Leadtools.Forms.Auto
LEADTOOLS for .NETによる入門

Leadtools.Formsは、フォームモジュールのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能