LEADTOOLS Medical(Leadtools.Dicomアセンブリ)

フレームを表示

DicomExceptionCode列挙体








LEADTOOLS DICOMメソッドのために可能性がある戻り値を表します。
構文
'Declaration
 
Public Enum DicomExceptionCode 
   Inherits System.Enum
   Implements System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable 
'Usage
 
Dim instance As DicomExceptionCode
public enum DicomExceptionCode : System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable  
public enum DicomExceptionCode
Leadtools.Dicom.DicomExceptionCode = function() { };
Leadtools.Dicom.DicomExceptionCode.prototype = {<br/>
  Success = 0x00000000,
	SupportLocked = 0x00000001,
	NoMemory = 0x00000002,
	Open = 0x00000003,
	Read = 0x00000004,
	Write = 0x00000005,
	Seek = 0x00000006,
	End = 0x00000007,
	Format = 0x00000008,
	Parameter = 0x00000009,
	Image = 0x0000000A,
	Compression = 0x0000000B,
	PhotometricInterpretation = 0x0000000C,
	Conversion = 0x0000000D,
	Range = 0x0000000E,
	BitsPerPixel = 0x0000000F,
	QualityFactor = 0x00000010,
	BadPDUType = 0x00000011,
	BadPDULength = 0x00000012,
	BadPDUID = 0x00000013,
	NetFailure = 0x0000001D,
	NetAccess = 0x0000001E,
	NetAddressInUse = 0x0000001F,
	NetAddressNotAvailable = 0x00000020,
	NetAddressNotSupported = 0x00000021,
	NetConnectionAborted = 0x00000022,
	NetConnectionRefused = 0x00000023,
	NetConnectionReset = 0x00000024,
	NetDestinationRequired = 0x00000025,
	NetArgumentIncorrect = 0x00000026,
	NetBlockingOperationInProgress = 0x00000027,
	NetBlockingCanceled = 0x00000028,
	NetInvalidSocket = 0x00000029,
	NetSocketAlreadyConnected = 0x0000002A,
	NetNoMoreFile = 0x0000002B,
	NetMessageSize = 0x0000002C,
	NetDown = 0x0000002D,
	NetReset = 0x0000002E,
	NetUnReach = 0x0000002F,
	NetNoBuffers = 0x00000030,
	NetNotConnected = 0x00000031,
	NetNotSocket = 0x00000032,
	NetOperationNotSupported = 0x00000033,
	NetProtocolNotSupported = 0x00000034,
	NetProtocolType = 0x00000035,
	NetShutdown = 0x00000036,
	NetSocketNotSupported = 0x00000037,
	NetTimeout = 0x00000038,
	NetWouldBlock = 0x00000039,
	NetHostNotFound = 0x0000003A,
	NetNoData = 0x0000003B,
	NetNoRecovery = 0x0000003C,
	NetNotInitialised = 0x0000003D,
	NetSystemNotReady = 0x0000003E,
	NetTryAgain = 0x0000003F,
	NetVersionNotSupported = 0x00000040,
	NetSecurityBreach = 0x00000041,
	TLSInternalError = 0x00000042,
	SecurityLocked = 0x00000043,
	TLSLibraryNotLoaded = 0x00000044,
	BadSecurityMode = 0x00000045,
	AnnotationFailure = 0x00000046,
	AnnotationSupport = 0x00000047,
	AnnotationAssemblyMissing = 0x00000048,
	TagAlreadyExists = 0x00000049,
	AnnotationFileDoesntExist = 0x0000004A,
	ElementLengthOdd = 0x00000064,
	ISCLBadOption = 0x00000064,
	ISCLBadLength = 0x00000065,
	ISCLLocalIccard = 0x00000066,
	ISCLRemoteIccard = 0x00000067,
	ISCLBadMsgid = 0x00000068,
	ISCLBadVersion = 0x00000069,
	ISCLBadMutualAuthMethod = 0x0000006A,
	ISCLBadCommblockLength = 0x0000006B,
	ISCLReceivedNak = 0x0000006C,
	ISCLMsgTransmission = 0x0000006D,
	ISCLPeerSmallLength = 0x0000006E,
	ISCLLocalSmallLength = 0x0000006F,
	ISCLDecrypt = 0x00000070,
	ISCLBadMac = 0x00000071,
	ISCLRndNoForSessionKeyExpected = 0x00000072,
	ISCLPeerRefuseClose = 0x00000073,
	TLSCloseNotify = 0x00000080,
	TLSUnexpectedMessage = 0x00000081,
	TLSBadRecordMac = 0x00000082,
	TLSDecryptFailed = 0x00000083,
	TLSRecordOverflow = 0x00000084,
	TLSDecompressionFailure = 0x00000085,
	TLSHandshakeFailure = 0x00000086,
	TLSBadCertificate = 0x00000087,
	TLSUnsupportedCertificate = 0x00000088,
	TLSCertificateRevoked = 0x00000089,
	TLSCertificateExpired = 0x0000008A,
	TLSCertificateUnknown = 0x0000008B,
	TLSIllegalParameter = 0x0000008C,
	TLSUnknownCa = 0x0000008D,
	TLSAccessDenied = 0x0000008E,
	TLSDecodeError = 0x0000008F,
	TLSDecryptError = 0x00000090,
	TLSExportRestriction = 0x00000091,
	TLSProtocolVersion = 0x00000092,
	TLSInsufficientSecurity = 0x00000093,
	TLSInternalError1 = 0x00000094,
	TLSUserCanceled = 0x00000095,
	TLSNoRenegotiation = 0x00000096,
	TLSNoKeepalive = 0x00000097,
	TLSClosedControlled = 0x00000098,
	TLSUnableToGetIssuerCert = 0x000000A0,
	TLSUnableToGetCrl = 0x000000A1,
	TLSUnableToDecryptCertSignature = 0x000000A2,
	TLSUnableToDecryptCrlSignature = 0x000000A3,
	TLSUnableToDecodeIssuerPublicKey = 0x000000A4,
	TLSCertSignatureFailure = 0x000000A5,
	TLSCrlSignatureFailure = 0x000000A6,
	TLSCertNotYetValid = 0x000000A7,
	TLSCertHasExpired = 0x000000A8,
	TLSCrlNotYetValid = 0x000000A9,
	TLSCrlHasExpired = 0x000000AA,
	TLSErrorInCertNotBeforeField = 0x000000AB,
	TLSErrorInCertNotAfterField = 0x000000AC,
	TLSErrorInCrlLastUpdateField = 0x000000AD,
	TLSErrorInCrlNextUpdateField = 0x000000AE,
	TLSOutOfMem = 0x000000AF,
	TLSDepthZeroSelfSignedCert = 0x000000B0,
	TLSSelfSignedCertInChain = 0x000000B1,
	TLSUnableToGetIssuerCertLocally = 0x000000B2,
	TLSUnableToVerifyLeafSignature = 0x000000B3,
	TLSCertChainTooLong = 0x000000B4,
	TLSCertRevoked = 0x000000B5,
	TLSInvalidCa = 0x000000B6,
	TLSPathLengthExceeded = 0x000000B7,
	TLSInvalidPurpose = 0x000000B8,
	TLSCertUntrusted = 0x000000B9,
	TLSCertRejected = 0x000000BA,
	TLSSubjectIssuerMismatch = 0x000000BB,
	TLSAkidSkidMismatch = 0x000000BC,
	TLSAkidIssuerSerialMismatch = 0x000000BD,
	TLSKeyusageNoCertsign = 0x000000BE,
	TLSApplicationVerification = 0x000000BF,
	TLSInvalidCtx = 0x000000C0,
	TLSInvalidCtxVerifyDepth = 0x000000C1,
	TLSInvalidCtxVerifyMode = 0x000000C2,
	TLSInvalidCtxCafile = 0x000000C3,
	DICOMDIRFolder = 0x000000C8,
	File = 0x000000C9,
	FileId = 0x000000CA,
	J2KLocked = 0x000000CB,
	LutDescriptorMissing = 0x000000CC,
	ModalityLutMissing = 0x000000CD,
	BadPixelRepresentation = 0x000000CE,
	PaletteColorLutDataMissing = 0x000000CF,
	FeatureNotSupported = 0x000000D0,
	VoiLutMissing = 0x000000D1,
	OverlayAttributesMissing = 0x000000D2,
	OverlayActivationLayerMissing = 0x000000D3,
	OverlayDataMissing = 0x000000D4,
	InvalidStructSize = 0x000000D5,
	NULLPointer = 0x000000D6,
	ImageProcessingAssemblyMissing = 0x000000D7,
	CryptoLibraryLoadFailed = 0x000000D8,
	InvalidMacTransferSyntax = 0x000000D9,
	PrivateKeyLoadFailed = 0x000000DA,
	CertificateLoadFailed = 0x000000DB,
	CertificateReadFailed = 0x000000DC,
	KeysMismatch = 0x000000DD,
	InvalidMacAlgorithm = 0x000000DE,
	InvalidEncryptionAlgorithm = 0x000000DF,
	MacIDNumberAllocateFailed = 0x000000E0,
	CryptoLibFailure = 0x000000E1,
	MacParameterMissing = 0x000000E2,
	MacIDNumberMissing = 0x000000E3,
	UnknownMacAlgorithm = 0x000000E4,
	SignatureMissing = 0x000000E5,
	InvalidSignature = 0x000000E6,
	CmpCodecMissing = 0x000000E7,
	J2KCodecMissing = 0x000000E8,
	CantReplaceExistingCharacterSet = 0x000000E9,
	PrivateCreatorGroupInvalid = 0x000000EB,
	PrivateCreatorDataElementAlreadyExist = 0x000000EC,
	PrivateCreatorDataElementAlreadyExists = 0x000000EC,
	PrivateCreatorDataElementMissing = 0x000000ED,
	PrivateCreatorElementsAllAllocated = 0x000000EE,
	PrivateCreatorElementInvalid = 0x000000EF,
	EncapsulatedDocumentMissing = 0x000000F0,
	InvalidElementLength = 0x000000F1,
	EncapsulatedDocumentFailure = 0x000000F2,
	EncapsulatedDocumentInvalidType = 0x000000F3,
	PrintSCUClassNotSupported = 0x0000012D,
	PrintSCUTimeout = 0x0000012E,
	PrintSCUAssociateRQRejected = 0x0000012F,
	PrintSCUFailureStatus = 0x00000130,
	SopInstanceUidAlreadyExists = 0x00000131,
	IncompatibleListOfImages = 0x00000132,
	Ipv4Ipv6Conflict = 0x00000133,
	JlsFilterMissing = 0x00000134,
	XmlInvalidFormat = 0x00000190,
	XmlModuleListMissing = 0x00000191,
	XmlInvalidIodList = 0x00000192,
	XmlInvalidIodModuleItem = 0x00000193,
	XmlModuleNotFound = 0x00000194,
	XmlInvalidModuleElement = 0x00000195,
	XmlInvalidModuleList = 0x00000196,
	XmlInvalidModulelistModuleAttribute = 0x00000197,
	XmlInvalidIodListModuleAttribute = 0x00000198,
	XmlInvalidIodListIodAttribute = 0x00000199,
	XmlInvalidElementList = 0x0000019A,
	XmlInvalidElementListItemAttribute = 0x0000019B,
	XmlInvalidUidListItemAttribute = 0x0000019C,
	XmlInvalidConceptGroupList = 0x0000019D,
	XmlInvalidContextGroupAttribute = 0x0000019E,
	XmlInvalidCodedConceptAttribute = 0x0000019F,
	ElementAlreadyExists = 0x000001A0,
	TransferSyntaxNotSupported = 0x000001A1,
	Canceled = 0x000001A2,
	ClassNotFound = 0x000001A3,
	JP2CodecMissing = 0x000001A4,
	
 };
public enum class DicomExceptionCode : public System.Enum, System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable  
メンバ
メンバ説明
0 x 00000000Success 成功。
0 x 00000001SupportLocked Dicomサポートはロックされます。医学的なサポートをロック解除しなければなりません。
0 x 00000002NoMemory 不十分なメモリ。
0 x 00000003Open ファイルを開いているエラー。
0 x 00000004Read ファイルを読んでいるエラー。
0 x 00000005Write ファイルに書いているエラー。
0 x 00000006Seek 検索の間のエラー。
0 x 00000007End エラー-ファイルの終り。
0 x 00000008Format 不適当なファイルフォーマット。
0 x 00000009Parameter 誤ったパラメーター。
0 x 0000000AImage 不適当なimage。
0 x 0000000BCompression 不適当な圧縮。
0 x 0000000CPhotometricInterpretation 不適当な光度測定の型。
0 x 0000000DConversion ファイルを変換しているエラー。
0 x 0000000ERange 届かない範囲。
0 x 0000000FBitsPerPixel 不適当なピクセル当たりビット。
0 x 00000010QualityFactor 不適当なQファクター。
0 x 00000011BadPDUType 不適当なPDU型。
0 x 00000012BadPDULength 不適当なPDU length。
0 x 00000013BadPDUID 不適当なPDU ID。
0 x 0000001DNetFailure ネットワーク障害。
0 x 0000001ENetAccess アドレスは、ブロードキャストアドレスです
0 x 0000001FNetAddressInUse アドレスは、すでに使用中です
0 x 00000020NetAddressNotAvailable アドレスは、ローカルコンピュータから入手可能でありません
0 x 00000021NetAddressNotSupported アドレスファミリーは、サポートされません
0 x 00000022NetConnectionAborted バーチャルサーキットは中止されました
0 x 00000023NetConnectionRefused 接続する試みは、力強く拒絶されました
0 x 00000024NetConnectionReset バーチャルサーキットは、リモートサイトによってリセットされました
0 x 00000025NetDestinationRequired 行き先アドレスは必要とされます
0 x 00000026NetArgumentIncorrect namelen引数は誤っています
0 x 00000027NetBlockingOperationInProgress ブロッキング操作は進行中です
0 x 00000028NetBlockingCanceled ブロッキング呼び出しはキャンセルされました
0 x 00000029NetInvalidSocket ソケットは、バインドで連結されませんでした
0 x 0000002ANetSocketAlreadyConnected ソケットは、すでに接続されます
0 x 0000002BNetNoMoreFile どんなファイル記述子も利用できません
0 x 0000002CNetMessageSize 最大限がサポートしたより、データグラムは大きいです
0 x 0000002DNetDown ネットワークサブシステムは失敗しました
0 x 0000002ENetReset 接続はリセットされなければなりません
0 x 0000002FNetUnReach ネットワークに、現在このホストから達することができません
0 x 00000030NetNoBuffers バッファスペースは利用できません
0 x 00000031NetNotConnected ソケットは、接続されません
0 x 00000032NetNotSocket ディスクリプタは、ソケットでありません
0 x 00000033NetOperationNotSupported 型は、コネクション型サービスをサポートしません
0 x 00000034NetProtocolNotSupported 指定されたプロトコルは、サポートされません
0 x 00000035NetProtocolType 指定されたプロトコルは、誤りです型。
0 x 00000036NetShutdown ソケットは終了されました
0 x 00000037NetSocketNotSupported 型は、このアドレスファミリーでサポートされません
0 x 00000038NetTimeout 接続する試みは、接続を確立することなくタイムアウトしました
0 x 00000039NetWouldBlock 非閉そくと要請された操作がブロックする、ソケットはマークされます
0 x 0000003ANetHostNotFound 信頼できる応答ホストが見つかりません。
0 x 0000003BNetNoData 有効名= DicomExceptionCodeHelper.(要請された型のデータレコードでない)
0 x 0000003CNetNoRecovery 回復不能な故障
0 x 0000003DNetNotInitialised システムは、初期化されませんでした
0 x 0000003ENetSystemNotReady ネットワーク通信の準備ができていない
0 x 0000003FNetTryAgain 信頼できないホストが見つかりません。またはサーバーが応答しません。
0 x 00000040NetVersionNotSupported 要請されるバージョンは、この実装によって提供されません
0 x 00000041NetSecurityBreach 暗号エラーがあります。
0 x 00000042TLSInternalError TLS内部エラー
0 x 00000043SecurityLocked DICOMセキュリティ機構はロックされます
0 x 00000044TLSLibraryNotLoaded ロードされないTLSやCRY DLL
0 x 00000045BadSecurityMode TLSの上で試みられるISCL操作オブジェクト。
0 x 00000046AnnotationFailure アノテーションエラー
0 x 00000047AnnotationSupport アノテーションサポートはロックされます
0 x 00000048AnnotationAssemblyMissing アノテーションdllは、見つかりません。
0 x 00000049TagAlreadyExists LEAD私的作成者要素が、すでに存在します
0 x 0000004AAnnotationFileDoesntExist 要請されたアノテーションファイルまたはページが、存在しません
0 x 00000064ElementLengthOdd 奇数要素length
0 x 00000064ISCLBadOption 不正なオプション
0 x 00000065ISCLBadLength 不正なlength
0 x 00000066ISCLLocalIccard 局所ICカードのエラー
0 x 00000067ISCLRemoteIccard 遠いICカードのエラー
0 x 00000068ISCLBadMsgid 不正なメッセージID
0 x 00000069ISCLBadVersion バージョン番号が不正です。
0 x 0000006AISCLBadMutualAuthMethod 不正な相互認証モード
0 x 0000006BISCLBadCommblockLength 不正な通信ブロック長
0 x 0000006CISCLReceivedNak 『認められなかった』メッセージを受け取り『ました』
0 x 0000006DISCLMsgTransmission メッセージ伝送のエラー
0 x 0000006EISCLPeerSmallLength ピア小さなlength
0 x 0000006FISCLLocalSmallLength 局所小さなlength
0 x 00000070ISCLDecrypt 解読エラー
0 x 00000071ISCLBadMac 不正なメッセージ確認コード
0 x 00000072ISCLRndNoForSessionKeyExpected 期待されるセッションキーのための丸めた数。
0 x 00000073ISCLPeerRefuseClose ピアは終了要求を拒否しました。
0 x 00000080TLSCloseNotify 近い通知のエラー
0 x 00000081TLSUnexpectedMessage 予想外のメッセージ
0 x 00000082TLSBadRecordMac 不正な記録メッセージ確認コード
0 x 00000083TLSDecryptFailed 解読は失敗しました
0 x 00000084TLSRecordOverflow レコードあふれ
0 x 00000085TLSDecompressionFailure 伸長は失敗しました
0 x 00000086TLSHandshakeFailure ハンドシェイクは失敗しました
0 x 00000087TLSBadCertificate 不正な証明書
0 x 00000088TLSUnsupportedCertificate 証明書はサポートされていません。
0 x 00000089TLSCertificateRevoked 証明書は取り消されます
0 x 0000008ATLSCertificateExpired 証明書は期限切れになりました
0 x 0000008BTLSCertificateUnknown 証明書は不明です
0 x 0000008CTLSIllegalParameter 無効なパラメーター
0 x 0000008DTLSUnknownCa 不明の証明書認証者
0 x 0000008ETLSAccessDenied アクセス拒否
0 x 0000008FTLSDecodeError エラーデコーディング
0 x 00000090TLSDecryptError 解読エラー
0 x 00000091TLSExportRestriction エクスポート規制
0 x 00000092TLSProtocolVersion 間違ったプロトコルバージョン
0 x 00000093TLSInsufficientSecurity 不十分なセキュリティ
0 x 00000094TLSInternalError1 内部エラー。LEAD社にご連絡ください。
0 x 00000095TLSUserCanceled ユーザーはキャンセルされます
0 x 00000096TLSNoRenegotiation 再交渉でない
0 x 00000097TLSNoKeepalive 「Windowsソケットプロバイダー」は、砦-アリフの使用をサポートしません。
0 x 00000098TLSClosedControlled エラーは発生しました、そして、接続は正常に閉じられました。
0 x 000000A0TLSUnableToGetIssuerCert 「発行人証明書を取得することができない」
0 x 000000A1TLSUnableToGetCrl 「CRLを取得することができない」
0 x 000000A2TLSUnableToDecryptCertSignature 「証明書署名を解読することができない」
0 x 000000A3TLSUnableToDecryptCrlSignature 「CRL署名を解読することができない」
0 x 000000A4TLSUnableToDecodeIssuerPublicKey 「発行人公開鍵をデコードすることができない」
0 x 000000A5TLSCertSignatureFailure 「証明書署名失敗」
0 x 000000A6TLSCrlSignatureFailure 「エラーTLS CRL署名失敗」
0 x 000000A7TLSCertNotYetValid 「まだ有効でないエラーTLS証明書」
0 x 000000A8TLSCertHasExpired 「エラーTLS証明書は期限切れになりました」
0 x 000000A9TLSCrlNotYetValid 「まだ有効でないエラーTLS CRL」
0 x 000000AATLSCrlHasExpired 「エラーTLS CRLは期限切れになりました」
0 x 000000ABTLSErrorInCertNotBeforeField 「フィールドの前の証明書のエラーTLSエラーでない」
0 x 000000ACTLSErrorInCertNotAfterField 「フィールドの後の証明書のエラーTLSエラーでない」
0 x 000000ADTLSErrorInCrlLastUpdateField 「CRL最終更新フィールドのエラーTLSエラー」
0 x 000000AETLSErrorInCrlNextUpdateField 「CRL次の最新版フィールドのエラーTLSエラー」
0 x 000000AFTLSOutOfMem 「エラーTLSメモリー不足」
0 x 000000B0TLSDepthZeroSelfSignedCert 「エラーTLS深さゼロ自身符号付き証明書」
0 x 000000B1TLSSelfSignedCertInChain 「チェーンのエラーTLS自身符号付き証明書」
0 x 000000B2TLSUnableToGetIssuerCertLocally 「ローカルに発行人証明書を取得することができないエラーTLS」。
0 x 000000B3TLSUnableToVerifyLeafSignature 「葉署名を確かめることができないエラーTLS」。
0 x 000000B4TLSCertChainTooLong 「あまりに長いエラーTLS証明書の階層構造」。
0 x 000000B5TLSCertRevoked 「取り消されるエラーTLS証明書」。
0 x 000000B6TLSInvalidCa 「エラーTLSは、CAを病弱にします」。
0 x 000000B7TLSPathLengthExceeded 「越えられるエラーTLS経路の長さ」。
0 x 000000B8TLSInvalidPurpose 「エラーTLSは、目的を病弱にします」。
0 x 000000B9TLSCertUntrusted 「信頼できないエラーTLS証明書」。
0 x 000000BATLSCertRejected 「拒絶されるエラーTLS証明書」。
0 x 000000BBTLSSubjectIssuerMismatch 「エラーTLS Subject発行人不一致」。
0 x 000000BCTLSAkidSkidMismatch 「エラーTLS AKID SKID不一致」。
0 x 000000BDTLSAkidIssuerSerialMismatch 「エラーTLS AKID発行人連続物不一致」。
0 x 000000BETLSKeyusageNoCertsign 「CertsignエラーTLS Keyusageなし」。
0 x 000000BFTLSApplicationVerification 「エラーTLSアプリケーション検証」。
0 x 000000C0TLSInvalidCtx 「エラーTLSは、SSLコンテキストを病弱にします」。
0 x 000000C1TLSInvalidCtxVerifyDepth 「エラーTLSは、SSLコンテキスト検定深さを病弱にします」。
0 x 000000C2TLSInvalidCtxVerifyMode 「エラーTLSは、SSLコンテキスト検査モードを病弱にします」。
0 x 000000C3TLSInvalidCtxCafile 「エラーTLSは、SSLコンテキストCAファイルを病弱にします」。
0 x 000000C8DICOMDIRFolder DICOMDIRファイルのデスティネーションフォルダは指定されないで= DicomExceptionCodeHelper.です、または、指定されたフォルダが存在しません。
0 x 000000C9File ファイルはDICOMDIRファイルのデスティネーションフォルダで、または、それ= DicomExceptionCodeHelper.のサブフォルダでありません、または、ファイルが存在しません。
0 x 000000CAFileId 指定ファイルのファイルIDは、無効です。詳細については、「RejectInvalidFileIDプロパティ」を参照してください。
0 x 000000CBJ2KLocked J2Kサポートはロックされます。
0 x 000000CCLutDescriptorMissing LUTディスクリプタは、見つかりません。
0 x 000000CDModalityLutMissing モダリティLUTは、見つかりません。
0 x 000000CEBadPixelRepresentation 不正なピクセル表現。
0 x 000000CFPaletteColorLutDataMissing パレットカラーLUTは、見つかりません。
0 x 000000D0FeatureNotSupported サポートされない機能。
0 x 000000D1VoiLutMissing VOI LUTは、見つかりません。
0 x 000000D2OverlayAttributesMissing オーバレイ属性はなくなっています。
0 x 000000D3OverlayActivationLayerMissing オーバレイアクティブ化レイヤ要素は、見つかりません。
0 x 000000D4OverlayDataMissing オーバレイデータ要素は、見つかりません。
0 x 000000D5InvalidStructSize 無効な構造体サイズ。
0 x 000000D6NULLPointer NULLポインター。
0 x 000000D7ImageProcessingAssemblyMissing LTIMG DLLは、見つかりません。
0 x 000000D8CryptoLibraryLoadFailed 基となる暗号ライブラリをロードすることができませんでした。
0 x 000000D9InvalidMacTransferSyntax MAC計算転送構文に変更することができない。
0 x 000000DAPrivateKeyLoadFailed 指定ファイルから秘密鍵をロードすることができませんでした。
0 x 000000DBCertificateLoadFailed 指定ファイルからデジタル証明書をロードすることができませんでした。
0 x 000000DCCertificateReadFailed データセットからデジタル証明書を読むことができませんでした。
0 x 000000DDKeysMismatch 指定された秘密鍵は、指定されたデジタル証明書で公開鍵と一致しません。
0 x 000000DEInvalidMacAlgorithm 指定されたデジタル署名セキュリティプロファイルは、指定されたMACアルゴリズムを使用可能にしません。
0 x 000000DFInvalidEncryptionAlgorithm 指定されたデジタル署名セキュリティプロファイルは、指定されたキーによってほのめかされる暗号化アルゴリズムを使用可能にしません。
0 x 000000E0MacIDNumberAllocateFailed MAC ID番号のためのすべての可能な値が、関連づけられるMACパラメーター順序で、すでに使われます。
0 x 000000E1CryptoLibFailure 基となる暗号ライブラリは失敗しました。
0 x 000000E2MacParameterMissing MACパラメーターの一つ以上がなくなっているのでデジタル署名を確かめることができませんでした。
0 x 000000E3MacIDNumberMissing 反対ので、デジタル署名を確かめることをできませんでしたMACパラメーターシーケンス項参照文に引用します。
0 x 000000E4UnknownMacAlgorithm 指定されたMACアルゴリズムが不明であるのでデジタル署名を確かめることができませんでした。
0 x 000000E5SignatureMissing 署名がなくなっているのでデジタル署名を確かめることができませんでした。
0 x 000000E6InvalidSignature デジタル署名は無効です、または、データセットのデジタル署名の少なくとも1つのは無効です。
0 x 000000E7CmpCodecMissing Leadtools.Codecs.Cmp.dllは、見つかりません。
0 x 000000E8J2KCodecMissing Leadtools.Codecs.J2k.dllは、見つかりません。
0 x 000000E9CantReplaceExistingCharacterSet 既存の文字セットを置換することができません。
0 x 000000EBPrivateCreatorGroupInvalid 私的作成者グループ番号は無効です。
0 x 000000ECPrivateCreatorDataElementAlreadyExist 私的作成者データ要素が、すでに存在します。
0 x 000000ECPrivateCreatorDataElementAlreadyExists 私的作成者データ要素が、すでに存在します。
0 x 000000EDPrivateCreatorDataElementMissing 私的作成者データ要素は、見つかりません。
0 x 000000EEPrivateCreatorElementsAllAllocated すべての私的作成者要素は、このグループに割り当てられました。
0 x 000000EFPrivateCreatorElementInvalid 私的作成者データ要素は無効です。
0 x 000000F0EncapsulatedDocumentMissing カプセル化されたドキュメントは、見つかりません。
0 x 000000F1InvalidElementLength 要素lengthは無効です。
0 x 000000F2EncapsulatedDocumentFailure カプセル化されたドキュメントを抽出することができませんでした。
0 x 000000F3EncapsulatedDocumentInvalidType 型は、PDFまたはCDAでなければなりません。
0 x 0000012DPrintSCUClassNotSupported 必須のSOP/Meta SOPクラスは、アソシエーション(メソッド自体に言及します)の上でサポートされません
0 x 0000012EPrintSCUTimeout タイムアウトしました(タイムアウトプロパティに言及します)
0 x 0000012FPrintSCUAssociateRQRejected アソシエーション要求は、印刷SCP(アソシエーションメソッドに言及します)によって拒否されました
0 x 00000130PrintSCUFailureStatus 印刷SCPの反応は、失敗ステータスコード(操作は実行されませんでした)を指定します。
0 x 00000131SopInstanceUidAlreadyExists SOPインスタンスUIDが、すでに存在します。
0 x 00000132IncompatibleListOfImages データセットのイメージのリストは、すべて同じ幅、高さとピクセル当たりビットを持っていなければなりません。
0 x 00000133Ipv4Ipv6Conflict IPv4とIPv6アドレスは、同法に渡されました
0 x 00000134JlsFilterMissing Leadtools.Codecs.Jls.dllは、見つかりません。
0 x 00000190XmlInvalidFormat LeadDicomTables XMLファイルは、無効なXMLを格納します
0 x 00000191XmlModuleListMissing moduleListセクションをはずしているLeadDicomTables XMLファイル
0 x 00000192XmlInvalidIodList LeadDicomTables XML iodListセクションは、無効です
0 x 00000193XmlInvalidIodModuleItem LeadDicomTables XMLファイルIOD入場は、無効なモジュールを格納します
0 x 00000194XmlModuleNotFound LeadDicomTables XMLファイルIOD入場は、moduleListで定義されないモジュールにリファレンスをつけます
0 x 00000195XmlInvalidModuleElement LeadDicomTables XMLファイルmoduleListは、無効な要素を格納します
0 x 00000196XmlInvalidModuleList LeadDicomTables XML moduleListセクションは、無効です
0 x 00000197XmlInvalidModulelistModuleAttribute LeadDicomTables XML moduleList<モジュール> 無効な属性を格納します
0 x 00000198XmlInvalidIodListModuleAttribute LeadDicomTables XML iodListは、無効なモジュールを格納します
0 x 00000199XmlInvalidIodListIodAttribute LeadDicomTables XML iodListは、無効な属性を格納します
0 x 0000019AXmlInvalidElementList LeadDicomTables XML elementListは無効です
0 x 0000019BXmlInvalidElementListItemAttribute LeadDicomTables XML elementListは、無効な属性を格納します
0 x 0000019CXmlInvalidUidListItemAttribute LeadDicomTables XML uidListは、無効な属性を格納します
0 x 0000019DXmlInvalidConceptGroupList LeadDicomTables XML contextgroupセクションは、無効です
0 x 0000019EXmlInvalidContextGroupAttribute LeadDicomTables XML contextgroupセクションは、無効なグループ属性を格納します
0 x 0000019FXmlInvalidCodedConceptAttribute LeadDicomTables XML contextgroupセクションは、無効なコード化された概念属性を格納します
0 x 000001A0ElementAlreadyExists DICOMエレメントが、すでに存在します
0 x 000001A1TransferSyntaxNotSupported DICOM転送構文は、サポートされません
0 x 000001A2Canceled 操作はキャンセルされました
0 x 000001A3ClassNotFound DICOMクラスが見つかりません。
0 x 000001A4JP2CodecMissing Leadtools.Jpeg2000.dllは、見つかりません。
継承階層

System.Object
   System.ValueType
      System.Enum
         Leadtools.Dicom.DicomExceptionCode

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

Leadtools.Dicom名前空間
DicomExceptionクラス

Leadtools.Dicomは、Medicalツールキットサーバのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能