Leadtools.Dicom.Common

フレームを表示

InsertImageNoRecompressionメソッド






挿入が起こるDICOMデータセット
データセットに挿入するラスター画像ソースファイルのファイル名
メモリ/処理時間を保存して、それを再圧縮することなく、データセットに画像ファイルを挿入します。
構文
[ExtensionAttribute()]
public static void InsertImageNoRecompression( 
   DicomDataSet ds,
   string source
)
'Declaration
 
<ExtensionAttribute()>
Public Shared Sub InsertImageNoRecompression( _
   ByVal ds As DicomDataSet, _
   ByVal source As String _
) 
'Usage
 
Dim ds As DicomDataSet
Dim source As String
 
HighlevelDicomExtensions.InsertImageNoRecompression(ds, source)
[ExtensionAttribute()]
public:
static void InsertImageNoRecompression( 
   DicomDataSet^ ds,
   String^ source
) 

パラメーター

ds
挿入が起こるDICOMデータセット
ソース
データセットに挿入するラスター画像ソースファイルのファイル名
解説
特定の状況の下で、このメソッドは、失敗することがありえます(たとえば、挿入されているファイルがDICOMデータセットピクセルと互換性を持たないならば、データ仕様またはそれは再圧縮される必要があります)。そのような状況の下で、使用低レベルのimage-差込みAPIは、機能します(たとえば、Leadtools.Dicom.DicomDataSet.InsertImage)。
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

HighlevelDicomExtensionsクラス
HighlevelDicomExtensionsメンバ
Leadtools.Dicom.DicomDataSet.InsertImage(Leadtools.Dicom.DicomElement、Leadtools.RasterImage、System.Int32、Leadtools.Dicom.DicomImageCompressionType、Leadtools.Dicom.DicomImagePhotometricInterpretationType、System.Int32、System.Int32、Leadtools.Dicom.DicomSetImageFlags)
Leadtools.Dicom.DicomDataSet.InsertImages(Leadtools.Dicom.DicomElement、Leadtools.RasterImage、System.Int32、Leadtools.Dicom.DicomImageCompressionType、Leadtools.Dicom.DicomImagePhotometricInterpretationType、System.Int32、System.Int32、Leadtools.Dicom.DicomSetImageFlags)

   Leadtools.Dicom.Commonは、Medicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能