(Leadtools.Annotations.Automation)

フレームを表示

AnnAutomationObjectクラス






メンバ 
アノテーションを自動化するために必要なプロパティオブジェクトをすべてを定義します。
構文
public class AnnAutomationObject 
'Declaration
 
Public Class AnnAutomationObject 
public sealed class AnnAutomationObject 
@interface LTAnnAutomationObject : NSObject
public class AnnAutomationObject
function Leadtools.Annotations.Automation.AnnAutomationObject()
解説

アノテーションオブジェクトを自動化するために、任意のプロパティを指定して、このクラスのインスタンスを作成します。そして、AnnAutomationManager.Objectsコレクションにそれを追加します。いつでも、そのプロパティで任意のAnnAutomationManager.Objectsコレクションとadd/remove/modifyを列挙することができます。

AnnAutomationManager.CreateDefaultObjectsメソッドは、デフォルトのアノテーションオブジェクトのためにデフォルトのAnnAutomationObjectオブジェクトを作成します。

LEADTOOLSは、デフォルトのアノテーションオブジェクトのためにオートメーションプロパティを作成します。このクラスのメンバをオーバーライドするか、または独自の派生クラスを作成することにより、プロパティの動作を変更できます。

サンプル

サンプルのために、参照しますFindObjectById

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnAutomationObjectメンバ
Leadtools.Annotations.Automation名前空間
自動アノテーションの操作

  Leadtools.Annotations.Automationは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能