(Leadtools.Annotations.Automation)

フレームを表示

AnnAutomationクラス






メンバ 
AnnContainerのためにオートメーションを管理します。
オブジェクトモデル
構文
public class AnnAutomation 
'Declaration
 
Public Class AnnAutomation 
public sealed class AnnAutomation 
@interface LTAnnAutomation : NSObject<LTAnnAutomationControlDelegate,LTAnnEditDesignerDelegate,LTAnnDrawDesignerDelegate,LTAnnRunDesignerDelegate,LTAnnTextEditDesignerDelegate>
public class AnnAutomation
function Leadtools.Annotations.Automation.AnnAutomation()
解説

AnnAutomationクラスは、一緒にAnnContainerオブジェクトとIAnnAutomationControlオブジェクトをリンクします。

オートメーション化したアノテーションアプリケーションは、通常アノテーションウィンドウにつき1つのAnnAutomationオブジェクトを作成します。したがって、シングルドキュメントアプリケーションは通常、1つのAnnAutomationオブジェクト、1つのAnnContainer、および1つのIAnnAutomationControlオブジェクトを持ちます。複数のドキュメントアプリケーションは、アノテーションフォームにつき1つのAnnAutomationを持っています。

詳細については、「アノテーションの実装」を参照してください。

サンプル

サンプルのために、参照しますFindObjectById

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

AnnAutomationメンバ
Leadtools.Annotations.Automation名前空間
自動アノテーションの操作

  Leadtools.Annotations.Automationは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能